業務スーパーの『中華まん』はゴロッと豚肉入りでクセのない王道味付けフード

業務スーパーで販売されている『中華まん』をご存じでしょうか。

豚肉と野菜を具材にした、シンプルな冷凍肉まんです。小腹満たしにちょうどいい小さめのサイズで、手作り感のある素朴なおいしさ。以前紹介した際から時間が経ったので、あらためてお味をチェックしてみました。

業務スーパー|中華まん|429円

業務スーパーにて429円(税込、税抜398円)で販売中です。冷凍肉まんが5個入って、内容量は500g。カロリーは100gあたり251kcal(脂質 11.3g、炭水化物 29.3g)。神戸物産が中国から輸入・販売するプライベートブランド品。

コスパ(単価)は100gあたり約86円、1個あたり約86円。以前は375円(税込)だったので、54円の値上げです。コンビニ肉まんよりは手頃ですけど、一般スーパーだと85g×5個で321円の商品などもありますから(約76円/100g)、そこまで際立ったお得感はありません。

調理は少量の水を振ってからラップをかけ、電子レンジ(500W)で約2分チンするか、蒸し器などで約18分ほど蒸し調理すればOK。レンチンだと生地の表面が硬くなりやすいので、なるべく蒸し調理にするのがおすすめです。

ふっくらしつつも密度感のある生地と、大きめカットでゴロゴロした豚肉。ちょい小さめながら食べごたえのある仕上がりです。

味付けもオイスターソースや紹興酒で軽く調えたていどで王道的。別途タレを付けない場合、あっさり寄りの味わいになります。コンビニ肉まんとは違った、手作りっぽい素直なおいしさですね。

以前ご紹介した際と比較して、全体の印象は大差なし。原材料表示を見るに、豚肉の割合が減って野菜類のほうが多くなったようですが、気にならない程度です。手軽な小腹満たしフードとして、引き続き悪くない選択肢に入りますよ。

特徴をまとめると以下のようになります。

  • 中国原産の肉まんが5個入った冷凍食材
  • 粗挽き豚肉としいたけの存在感が強い餡で、余計な味付けのない素朴なおいしさ
  • 生地は柔らかすぎないふっくら感で、全体的にソツのない仕上がり
  • ちなみに肉まんの生地が好きなら『中華小麦パン』というチョイスも……

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■内容量|500g(5個入) ■カロリー|100gあたり251kcal(たんぱく質 7.9g、脂質 11.3g、炭水化物 29.3g、食塩相当量 1.1g) ■原産国|中国 ■輸入者|神戸物産 ■原材料|野菜(キャベツ、しいたけ、たけのこ、ねぎ、しょうが)、小麦粉、豚肉、オイスターソース、しょうゆ、砂糖、植物油脂、食塩、紹興酒、豚脂、酵母、こしょう/調味料(アミノ酸)、膨張剤、カラメル色素、(一部に小麦・大豆・豚肉・ごまを含む)