コストコなら『大森屋 バリバリ職人 旨口しょうゆ味』が安い? 大型ボトルのコスパを調べてみた

コストコで販売されている大森屋『バリバリ職人 旨口しょうゆ味(60g)』はご存じでしょうか。

バリバリ食感と、ピリ辛テイストがクセになる、おやつ系味付け海苔。一般流通している『バリバリ職人』に対して、コストコ版は何倍もある大ボトルですが、はたしてどれくらいお買得なのでしょうか? コスパを調べてみました。

大森屋|バリバリ職人 旨口しょうゆ味(60g)|980円

こちらがコストコで見かける大森屋『バリバリ職人 旨口しょうゆ味』(品番:32135)。大きなボトルに60g分入って、お値段は980円(税込)です。

正方形にカットされた味付け海苔がたっぷり入っていますよ。カロリーは1本(60g)あたり124kcal(脂質 1.7g、炭水化物 27.2g)です。

独自のウェーブ製法により、固めのバリバリとした食感を楽しめるし、ピリ辛の味がクセになってついついもう1枚と手が伸びてしまう…。そんな『バリバリ職人』を、飽きるまで食べられる!

コスパは?

『バリバリ職人』シリーズは一般流通もしている商品でして、近所のスーパーで見かけるのは、右の小さいボトルとなります。ちなみに、コストコの大ボトルは「内容量:60g」なのに、一般流通版は「内容量:30枚」となっています。

中身をチェックしてみると、海苔のサイズが違う! コストコ版は、一般流通版と比べて、半分くらいの大きさのようですね。

一般流通版の重量は30枚で12gほど(編集部で独自に計量)なので、そこから計算すると、コストコ版60gには、一般流通サイズに換算してだいたい150枚分ほど入っていることになります。

それを前提として、1枚(一般流通サイズ)あたりのコスパを比較してみました。あくまでも推定の数字なので、目安として参考にしてください。

  • コストコ……1枚(一般流通サイズ)あたり約7円
  • スーパーA……1枚(一般流通サイズ)あたり約11円
  • スーパーB……1枚(一般流通サイズ)あたり約13円
  • 量販店C……1枚(一般流通サイズ)あたり約13円

スーパーAで30枚入りの『バリバリ職人』を買うと、1枚あたりは約11円です。それに対し、コストコならば約36%割安という計算になります。これはけっこうお買得といえそう。コストコで見かけたら、ゲットしておくとよいでしょう。

*    *    *

スーパーで売っている『バリバリ職人』だと、すぐ食べ切ってしまって物足りない…という人も、コストコ版なら大満足かも。おやつにおつまみに、ぜひご活用ください。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|32135 ■内容量|60g ■カロリー|1本(60g)あたり124kcal(たんぱく質 21.6g、脂質 1.7g、炭水化物 27.2g、食塩相当量 4.3g) ■製造者|大森屋 ■保存方法|高温多湿をさけて保存 ■原材料|乾のり(国産)、醤油、水あめ、酵母エキス、食塩、昆布エキス、かつおエキス、デキストリン、エビエキス、砂糖/酒精、調味料(アミノ酸等)、甘味料(甘草)、香辛料抽出物、(一部に小麦・えび・大豆を含む)