コストコのメキシコ流ホットサンド『チキンケサディーヤ』はとろ~り濃厚チーズで食べごたえよし

コストコで販売されている『チキンケサディーヤ』はご存じでしょうか。

メキシコスタイルのホットサンド。フライパンで温めてチーズをとろ~り溶かせばできあがり。ワカモレとサルサの味変が楽しく、腹持ちもいいですよ。以前に紹介したことがありますが、内容が微妙に変わっていますので、改めて取り上げておきましょう。

コストコ|チキンケサディーヤ|1,180円

こちらがコストコのデリ・惣菜コーナーで販売されている『チキンケサディーヤ(CHICKEN QUESADILLA)』(品番:96732)。

5個入って、お値段は1,180円(税込)です。編集部で独自に計量してみたところ、内容量は789gほどでした(うちワカモレ 75g、サルサ 70g)。なので、1個あたり129gという計算になります。

「ケサディーヤ」は、メキシコ版のホットサンド。トルティーヤにチーズとチキンをはさんで焼いたものです。以前にも紹介したことのある商品(品番:96139)ですが(当時は6個入り)、そのときとは内容が微妙に変わっているので、改めて取り上げました。

調理方法は?

小麦のトルティーヤに挟んであるのは、蒸し鶏にチポトレソース(燻製唐辛子とトマトがベース)を絡めたものと、シュレッドチーズです。フライパンで加熱調理していただきましょう。

表と裏に焦げ目がつき、チーズが溶けたらできあがり。

どんな味?

カリッと仕上がったトルティーヤと、どろりと溶け出るフィリングのコントラストが楽しい。

濃厚なチーズのコクとともに、チキンのうまみやチポトレの風味、そしてトマトの味わいなどが混ざり合い、一体となって感じられます。辛みはそれほどないので、食べやすいですよ。

ワカモレをトッピングすると、テイストはまろやかになりつつ、食べごたえがアップしますね。

サルサはジューシー感がありつつピリッと味を引き締めてくれます。ひとくちずつ味変してもいいし、両方のせちゃうのもアリですね。

*    *    *

『チキンケサディーヤ』は、チーズたっぷりで意外に食べごたえがあり、腹持ちもいいですよ。1個だと少ないように見えますが、十分な満足感を得られるので、食べ過ぎにご注意を。

カロリーは?

『チキンケサディーヤ』のカロリーは100gあたり202kcal(たんぱく質 10g、脂質 12g、炭水化物 13g、食塩相当量 1.1g)。

つまり全体(789gと想定)では約1,594kcalという計算になります。また、1食(ケサディーヤ+ワカモレ+サルサ=158gと想定)あたりは約319kcalとなります。お召し上がりの際の参考にしてください。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|96732 ■内容量|789g(参考) ■カロリー|100gあたり202kcal(たんぱく質 10g、脂質 12g、炭水化物 13g、食塩相当量 1.1g) ■製造者|コストコホールセールジャパン ■消費期限|加工日の2日後 ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■原材料|蒸し鶏(国内製造)、小麦トルティア、チポットレペースト(植物油、玉ねぎ、ドライトマト、その他)、ナチュラルチーズ、アボカドペースト、サルサソース、ピーマン、パプリカ/セルロース、pH調整剤、増粘剤(増粘多糖類、加工デンプン、トレハロース、膨張剤、乳化剤、アナトー色素、(一部に小麦・乳成分・大豆・鶏肉・りんごを含む)