コストコの『台湾大ジーパイ』は顔よりデカい円盤型の鶏からあげだった

コストコで販売されている『台湾大ジーパイ』はご存じでしょうか。

顔よりも大きい唐揚げとして有名な、台湾屋台料理「大鶏排(ダージーパイ)」です。五香粉の味付けは軽めなので、けっこう万人受けしそう。とはいえ1枚が大きいので、ひとりで食べきるのは大変。カットしてみんなでシェアするのがオススメです。

コストコ|台湾大ジーパイ|166円/100g

こちらがコストコのデリ・惣菜コーナーで販売されている『台湾大ジーパイ(TAIWAN DA JI PAI)』(品番:96746)。お値段は100gあたり166円(税込)です。購入したものは、1,118g入って1,856円(税込)でした。

数年前から日本で知名度を広げてきている台湾の屋台料理「大鶏排(ダージーパイ)」がコストコにも登場! 叩いて伸ばした鶏肉を五香粉で味付けし、衣をつけて揚げたものとなります。

調理方法は?

1パックに円盤型の肉塊が3枚入り。1枚は340gほどあり、厚みは1cm超といったところ。う~ん、巨大ですね!

本品は調理済みなので、温めるだけで食べられます。オーブントースターなどで加熱し、表面をこうばしく焼き上げましょう。五香粉のエキゾチックな香りが広がってきますよ。

加熱後の仕上がりは、フチのほうがカリッとしつつも、全体的にはふんわりしっとりとした質感。油がすごくたくさん染み出してくるので、触ると指がベタベタに…。なので、付属のバーガー袋に入れて、手に持ってかじりつくのが正しいお作法ですかね。お好みで、レモンをかけていただきましょう。

ふんわり食感でスパイスが香る

大きすぎて顔が隠れます。パクついてみますと、ふっくらと柔らかな歯ごたえ。鶏ムネ肉ですが、それほどパサパサ感がなく、のどに詰まることもありません。味付けの五香粉は、意外に軽め。控えめな味付けなので、けっこう食べやすいですよ。

ただ、やはり油のこってり感がすごいですね…。レモン汁をかけることでそれなりにさっぱりしますが、1人で1枚を平らげるのはけっこう大変です。

ボリュームがありすぎて持て余しそうなら、最初からカットしてみんなでシェアした方がよいかも。4分の1にカットするだけで、気軽につまめるようになります。ただ、ビジュアル的にはもはや大鶏排というよりはチキンカツですね。

カロリーは?

『台湾大ジーパイ』のカロリーは、100gあたり204kcal(たんぱく質 16.9g、脂質 10.2g、炭水化物 11.1g、食塩相当量 1.7g)。1枚(340gと想定)なら694kcalとなります。やはり、ひとりで1枚は食べ過ぎかもしれませんね~。いっぽう、4分の1カット(85gと想定)なら173kcalほど。お召し上がりの際の参考にしてください。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|96746 ■内容量|1,118g(参考) ■カロリー|100gあたり204kcal(たんぱく質 16.9g、脂質 10.2g、炭水化物 11.1g、食塩相当量 1.7g) ■製造者|コストコホールセールジャパン ■消費期限|加工日の2日後 ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■原材料|唐揚げ(タイ製造)(鶏肉、植物油脂、米粉、でん粉、醤油、食塩、脱脂粉乳、料理酒、卵白粉、おろしにんにく、砂糖、植物性たん白、おろししょうが、小麦粉、香辛料、ぶどう糖、還元水あめ、みりん、卵黄粉)、レモン、パセリ/加工デンプン、グリシン、pH調整剤、膨張剤、糊料(グァーガム)、香辛料抽出物、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉を含む)