コストコなら『オレオ』が安く買える? 120枚パックのコスパを調べてみた

コストコで販売されている『オレオ バニラクリーム』はお買い得なのでしょうか?

言わずと知れたナビスコの世界的ビスケットブランドですね。コストコでは120枚入りのバリューパックを見かけます。気になるコスパを調べてみました。

ナビスコ|オレオ バニラクリーム 120枚バリューパック|928円

言わずと知れたビスケットブランド「ナビスコ オレオ(OREO) バニラクリーム」。コストコではその徳用パックが販売されています。一般のスーパーやコンビニでも見かける30枚入りパックを4個セットにしたものです。参考価格は928円(税込、品番 31937)。総数は120枚……オレオ長者ですよねぇ。(ちなみに以前は90枚ボックスが販売されていました)

ちなみに、日本で販売されている「オレオ」の原産国は中国、輸入者はモンデリーズ・ジャパンとなっています。

30枚パックは、1袋3枚入りのものが10袋セットになったものですね。1袋(3枚・標準29.4g)あたりのカロリーは147kcal(脂質 6.4g、炭水化物 20.8g)。間食おやつとしては1袋がかなりベストな量でしょう。

コスパは?

コストコで『オレオ』を買うとお得なのでしょうか?

一般スーパーやコンビニにおける販売価格を例に、1枚あたりのコスパを比較してみました。あくまでも一例ではありますが、ご参考ていどにどうぞ。

  • コストコで購入(120枚) …… 1枚あたり約8円
  • 某スーパーで購入(30枚) …… 1枚あたり約10円
  • 某コンビニで購入(30枚) …… 1枚あたり約11円

コストコで購入するのがお得ですね。120枚もまとめ買いするんですから当たり前ですが、一般的なスーパーの価格と比較して22%ほどの割安プライスです。「オレオ」は小腹満たしにもお茶請けにもイイですし、「とりあえずゲット」くらいの感覚で購入しておいてもよいかと思いますよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|31937 ■内容量|120枚(3枚×10袋×4パック) ■カロリー|3枚(標準29.4g)あたり147kcal(たんぱく質 1.6g、脂質 6.4g、炭水化物 20.8g、食塩相当量 0.3g) ■原産国|中国 ■輸入者|モンデリーズ・ジャパン ■原材料|小麦粉、砂糖、植物油脂、ココアパウダー、コーンスターチ、食塩/膨張剤、乳化剤、香料、酸味料、酸化防止剤(V.C、V.E)、(一部に小麦・大豆を含む)