コストコの『ソフトバゲット』は具だくさんサンド作りにうってつけの歯切れよさ

コストコで販売されている『ソフトバゲット(6本入)』はご存じでしょうか。

フードコートの『ローストビーフサンドウィッチ』に使われているパン。1本が大きいので、具材をたっぷり挟めます。皮が柔らかく生地も歯切れよいので、とても食べやすいですよ。

コストコ|ソフトバゲット(6本入)|1,180円

コストコのベーカリーコーナーで販売されている『ソフトバゲット(SOFT BAGUETTE)』(品番:93494)。6本入りで、お値段は1,180円(税込)です。1本あたりのコスパ(単価)は約197円。また、編集部で独自に重量を測定してみたところ、全体で1,020gありました。つまり1本は170gほどですね。

実はこのパン、フードコートの『ローストビーフサンドウィッチ』で、バンズとして使われているやつなんだそう。確かにこのサイズ感、質感には見覚えがあります!

どんな味?

クラスト(表皮)は柔らかめ、つまり「ソフト」です。生地は粘りが少なく噛むごとにモロッとほぐれていく感じ。味は、シンプルな塩系という印象ですね。砂糖も入っているようですが、どちらかというとしょっぱさが前面に出ています。小麦の風味もありますが、自己主張はそれほど強くない印象。

フードコートの例に倣って、サンドイッチを作ってみました。豚の冷しゃぶに大根や人参のなます、ミニトマト、スライスオニオン、パクチーなどを挟み、バインミー風にしました。パンが大きいので、具材をたっぷり挟めるのがよいですね。

『ソフトバゲット』はサンドイッチにするとかなり高さが出るのですが、噛み切りやすくほぐれやすいため、食べにくさはありません。そして、噛むごとに具材とパンが混ざり合っていく感じもナイス。とはいえボリュームがあるので、『ローストビーフサンドウィッチ』のように半分にカットしてシェアするくらいがちょうどよいでしょう。

丸ごとかぶりつくだけでなく、スライスしてトーストするのもアリ。カリッサクッとした食感になりつつも、固くなりすぎないので、食べやすいと言えます。

トーストには、甘いジャムがよく合います。スナックのような感じで、ちょっとした小腹満たしの軽食にお役立ちですよ。

カロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『ソフトバゲット』は100gあたり186kcal(たんぱく質 5.7g、脂質 3.2g、炭水化物 33g、食塩相当量 1.0g)。つまり1本(170gと想定)なら316kcal、全体(6本で1,020gと想定)では1,897kcalという計算になります。お召し上がりの際の参考にしてください。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|93494 ■内容量|6本、1,020g(参考) ■カロリー|100gあたり186kcal(たんぱく質 5.7g、脂質 3.2g、炭水化物 33g、食塩相当量 1.0g) ■製造者|コストコホールセールジャパン ■消費期限|加工日の2日後 ■保存方法|直射日光・高温多湿を避けて保存 ■原材料|パン(フランス製造)(小麦粉、植物油、イースト、砂糖、食塩、小麦グルテン、小麦麦芽粉)/V.C、(一部に小麦を含む)