ドライ苺をチョコで厚く包んだ幸福おやつ! コストコの『ストロベリーチョコ 3種アソート』は食感もよし

コストコで販売されている『ストロベリーチョコ 3種アソート』をご存じでしょうか。

サクサクなドライ苺を3種のチョコで分厚く包んだおやつです。チョコの甘みと苺の濃厚な酸っぱさとの組み合わせは抜群。食感もしあわせ系なんですよねぇ。

クリート|ストロベリーチョコ 3種アソート|1,538円

『ストロベリーチョコ 3種アソート』は1,538円(税込、品番 47797)。パッケージ記載のとおり “苺まるごとチョコで包みました” というチョコ菓子です。販売者のクリートは、菓子総合商社コンフェックスのグループ会社だそう。

『ストロベリーチョコ』の内訳は?

内容量は410g(個包装込み)、3種アソートの内訳は「ホワイト」が11個、「ミルク」が15個、「ストロベリー」が10個、計36個入り(個数は前後するかも)。1個あたりの単価(コスパ)は約43円です。

ドライ苺まるごとをチョコで包んだおやつでして、1個のサイズはこんな感じ。1個の重さはけっこうバラつきがありますが、10g前後というところですね(編集部計測)。

『ストロベリーチョコ』の3種はどんな味?

どのフレーバーも共通して食感が快感なんですよね。厚いチョコシェルの奥から、エアリィでサクサクなドライ苺。そこからギュッと広がるフルーティな酸っぱさとチョコの甘みとのコントラストがおいしいんです。

こちらの「ホワイトチョコレート」は、ホワイトチョコのまったりと熱い甘みとの組み合わせで、王道の苺ミルク的テイストですね。

「ミルクチョコレート」がもっとも印象深いかも。苺の酸味によってミルクチョコがよりビターに感じられて、ちょっと大人な味わいになるんです。

「ストロベリーチョコ」は、苺のつぶつぶ感も感じられて、苺フレーバーが “クドいくらい” に濃縮されています。

『ストロベリーチョコ 3種アソート』は一つひとつがわりと大粒で食べごたえがある点もポイント。幸福気分が味わえるチョコ菓子ですよ。

『ストロベリーチョコ』のカロリーは?

気になるカロリーもチェックしておきましょう。公称値、1個(約9.5g)あたりのカロリーは以下のとおりです。

  • ホワイトチョコレート …… 100gあたり560kcal(脂質 34.0g、炭水化物 58.5g)、1個あたり約53kcal
  • ミルクチョコレート …… 100gあたり570kcal(脂質 36.3g、炭水化物 52.7g、)、1個あたり約54kcal
  • ストロベリーチョコレート …… 100gあたり546kcal(脂質 31.1g、炭水化物 60.8g)、1個あたり約52kcal
クリート ストロベリーチョコ 3種アソート
購入店 コストコ
商品名 クリート ストロベリーチョコ 3種アソート
参考価格 1,538円
おすすめ度  

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|47797 ■名称|チョコレート ■内容量|410g(個包装込み) ■カロリー|100gあたり[ホワイトチョコレート]560kcal(たんぱく質 4.9g、脂質 34.0g、炭水化物 58.5g、食塩相当量 0.13g) [ミルクチョコレート]570kcal(たんぱく質 8.0g、脂質 36.3g、炭水化物 52.7g、食塩相当量 0.04g) [ストロベリーチョコレート]546kcal(たんぱく質 5.6g、脂質 31.1g、炭水化物 60.8g、食塩相当量 0.16g) ■販売者|クリート ■原材料|[ホワイトチョコレート]チョコレート(国内製造)(砂糖、乳糖、ココアバター、全粉乳、植物油脂)、ホワイトパウダー(砂糖、植物油脂、全粉乳、乳糖、脱脂粉乳)、乾燥いちご/乳化剤(大豆由来)、香料 [ミルクチョコレート]チョコレート(国内製造)(砂糖、ココアバター、全粉乳、カカオマス、脱脂粉乳)、ホワイトパウダー(砂糖、植物油脂、全粉乳、乳糖、脱脂粉乳)、乾燥いちご/乳化剤(大豆由来) [ストロベリーチョコレート]チョコレート(国内製造)(砂糖、ココアバター、全粉乳)、ホワイトパウダー(砂糖、植物油脂、全粉乳、乳糖、脱脂粉乳)、乾燥いちご、いちごパウダー(いちご、デキストリン)/乳化剤(大豆由来)、香料