コストコ『ラクレットスライス』のおすすめ度は? 気になるサイズや食べ方をチェック

2016110152

コストコのチーズ売り場はけっこう種類豊富。その中でラクレットチーズを探すと、『リシュモン ラクレットスライス』がプッシュされていますね。成城石井などでも買えますが、コストコのほうお買い得。

400グラムと大量買いできるので、夕食のおかずにラクレットなんていかがでしょうか。わりと香りなどのクセが抑えめの仕上がり。チーズ慣れしていない人でも食べやすいですよ!

輸入チーズ|リシュモン ラクレットスライス|998円

おすすめ度 ★★★☆☆

2016110153

2016110154

コストコで購入したラクレットチーズ『リシュモン ラクレットスライス』。わりとお値段は変わるみたいですが、この日は400グラム998円でした。フランス産のラクレットです。ラクレットというと円形の切り出しで売られることが多いかと思いますが、本商品はこのように分厚いスライスチーズが重なるようになっています。ラクレット独特のくさみがありますね〜(弱いほうだけど)。

電子レンジでラクレットを作る!

2016110155

ラクレットはスイスでおなじみのチーズ料理。チーズの名称がそのまま料理の名称になっていますね。主に茹でたじゃがいもに溶かしたラクレットをかけて食べます。チーズを溶かすためのラクレットオーブンという調理器具がありますが、電子レンジでもOKです。上の写真はじゃがいも4個を1/4ずつに切って茹で、その上に200グラム分のラクレットをのせたもの。

2016110156

ラクレットをのせたじゃがいもを電子レンジで2分間ほど加熱しましょう(本当はラップしたほうがいい)。チーズがけっこう厚く、あまり溶けていないこともあるので、そんな場合は続けて加熱で。

2016110157

このように溶けたラクレットがじゃがいもを包み込みます! わくわくっ。

2016110158

『リシュモン ラクレットスライス』のお味は……ん? けっこう味がフラットというか、あっさりめですね。ラクレットはチーズのコク深い味わいと、慣れない人にはくさみを感じさせる香りが特徴なのですが、本商品はラクレットらしいクセをかなり抑えている感じ。ラクレット好きには物足りないけど、多くの人には食べやすい風味になっているというところでしょうか。

2016110159

ちょっと味に物足りなさを感じたら、ブラックペッパーや塩などで調整するとよいでしょう。『リシュモン ラクレットスライス』はかなり食べやすいラクレットとして、おかずの一品やお酒のおつまみにおすすめ! パンやお肉にもどうぞ〜。

商品情報

■種類別|ナチュラルチーズ ■内容量|400g ■原産国|フランス ■保存方法|10℃以下で要冷蔵 ■輸入者|エフアールマーケティング ■原材料|生乳、食塩、保存料(ナタマイシン)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。