コストコ『ベルギーチョコレート アソートボックス』のおすすめ度は? 気になるサイズや食べ方をチェック!

2016120456

クリスマスシーズンのコストコ、チョコ菓子をガンガン推してきてますね。以前ご紹介した50個リンドール(リンツ製)同様、PBカークランドシグネチャー製『ベルギーチョコレート アソートボックス』も46個入りの大盛りスイーツ。こちらはリッチな包装なので手みやげによさそうですよ!

コストコ|ベルギーチョコレート アソートボックス|1,658円

おすすめ度 ★★★☆☆

こちらはコストコPBチョコボックス『ベルギーチョコレート アソートボックス(Belgian Luxury Cocholates)』。ギフトボックス包装で1箱1,658円でした。

2016120458

原産国はベルギー、内容量は46個入りで570グラム。ひとりで食べ切……ろうとするんじゃない。

2016120459

中は2つのトレーが入っておりまして、

2016120460

それぞれに23種類のひとくちサイズチョコがぎっしり! ご覧のとおり種類は豊富。ミルクチョコのガナッシュがたまらなく甘いもの、ダークチョコとラズベリーの酸味がきいたもの、バニラクリームを包んだエクストラダーク、さくさくのパフ入りホワイトチョコなどなど、総じて……激甘い!

2016120462

速攻で脳に染み込んでいくような強烈な甘さ。うん、これはウイスキーのお供に良いのでは?

2016120457

カロリーは3個で220kcalほど。

*    *    *

コストコPB『ベルギーチョコレート アソートボックス』は46個入りで1,658円、1個あたり約36円です。コスパで考えると50個リンドール(1個あたり30円弱)のほうがお得で断然オススメですけど、手みやげ用スイーツとして選ぶなら、コストコPBチョコのほうがギフトボックス的なリッチ感があっていいと思います!

商品情報

■品番| ■内容量|570g ■カロリー|3個220kcal ■原産国|ベルギー ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■原材料|ミルクチョコレート(砂糖、牛乳、ココアバター、カカオマス)、セミスイートチョコレート(カカオマス、砂糖、ココアバター、バターオイル)、ホワイトチョコレート(砂糖、ココアバター、牛乳)、キャラメル(グルコースシロップ、加糖練乳、植物油、食塩)、砂糖、クリーム、植物油、グルコースシロップ、カカオマス、ローストヘーゼルナッツ、バター、濃縮バター、ココアバター、脱脂粉乳、乳糖、ラズベリーフレーバーペースト(ラズベリーピューレ、異性化液糖、グルコースシロップ、濃縮アップルピューレ、砂糖、植物油、濃縮エルダーベリー果汁)、カラメルシュガー、ライスパフ(米粉、砂糖、食塩、ココアバター)、全粉乳、転化糖、低脂肪ココアパウダー、シアバター、クランブル(小麦粉、砂糖、バター、食塩)、ティラミスフレーバークッキー(砂糖、小麦でん粉、小麦粉、ビターアプリコットカーネル、卵白)、アルコール、コーヒーヌガー(砂糖、グルコースシロップ、アーモンド、はちみつ、じゃがいもでん粉、卵白、ココアバター)、食塩、ローストアーモンド、カシスパウダー、グリセリン、香料、乳化剤、安定剤(ソルビトール)、インベルターゼ、pH調整剤、着色料(カラメル、二酸化チタン)、膨張剤、(原材料の一部に卵・大豆・オレンジを含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。