MENU

コストコにある『豚ホルモンピリ辛みそ』は甘辛だれが白飯と相性ばっちり

コストコで販売されている米久『国産豚ホルモンピリ辛みそ』はご存知でしょうか。

ご家庭で仕上げの調理を行うチルド食品。豚シロモツはくさみがなく、歯ごたえも柔らかで食べやすいですよ! 意外にピリ辛感がないので、七味唐辛子などで調整するとよいでしょう。

目次

米久|国産豚ホルモンピリ辛みそ(180g×4袋)|978円

こちらがコストコのチルド食品コーナーで販売されている米久『国産豚ホルモンピリ辛みそ』(品番:25619)。180g入りのパックが4袋セット(合計720g)で、お値段は978円(税込)です。コスパは1袋あたり約245円、100gあたり約136円。カロリーは100gあたり173kcal(脂質 9.6g、炭水化物 10.6g)。

販売者は米久、製造所はアイ・ポーク。国産の豚シロモツを使用し、「二度の加熱でくさみをおさえ、柔らかく仕上げ」たもの。惣菜半製品で、ご家庭で仕上げの調理を行う必要があります。

調理方法は?

本品のほかに、玉ねぎが必要となります。まずは、フライパンに油を引き、薄切りにした玉ねぎを炒めます。その後、本品の中身をタレごと投入(上の写真は2袋分)。

炒め合わせて、玉ねぎにタレが馴染んだらできあがり。

どんな味?

豚モツは、くさみがなく食べやすいですね。柔らかな食感で噛み切りやすく、口の中でもてあますようなこともありません。味噌のコクがありつつ、しょっぱすぎない味付け。これが玉ねぎにもよく合っていて、甘くてうまみが深く、パクパクといけちゃいます。

ただ、このタレ、ぜんぜん辛くないような…(玉ねぎを多めに入れたせい?)。そんな場合は、好みのピリ辛感にするべく、自分で七味唐辛子などを振りかけるとよいかも。

ご飯にのせて、丼にしていただくのもよいでしょう。モツにクセがないので、とにかく食べやすい。味噌ダレは、白飯の味付けとしてもバッチリ! 全体的に甘めのテイストなので、白ネギをトッピングし、ピリッとした味でメリハリが出すのがおすすめです(当然、七味唐辛子もアリ)。

商品の評価と詳細情報

国産豚ホルモンピリ辛みそ
総合評価
( 4 )
品番25619
内容量720g(180g×4袋)
カロリー100gあたり173kcal(たんぱく質 10.9g、脂質 9.6g、炭水化物 10.6g、食塩相当量 2.2g)
製造所アイ・ポーク
販売者米久
保存方法4℃以下で保存
原材料豚シロモツ(国産)、たれ(しょう油、みそ、発酵調味料、果糖ぶどう糖液糖、砂糖、ごま油、香辛料、ごま)/増粘剤(加工デンプン)、調味料(アミノ酸等)、アナトー色素、パプリカ色素、香料、(一部に小麦・ごま・大豆・豚肉を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次