MENU

コストコの巨大きのこ『ポータベラマッシュルーム』は肉詰めにすると極上のごちそうに

コストコで販売されている『オーガニック ポータベラマッシュルーム』はご存じでしょうか。

直径14cmほどもある、巨大なマッシュルームです。きのこのうまみや香りが濃厚だし、食べごたえも十分。しいたけの肉詰めならぬポータベラの肉詰めを作れば、仕上がりふっくら、肉汁たっぷり、すごくジューシーに仕上がります。ちょっと変わったごちそう食材を探しているなら、本品はオススメですよ~。

目次

ハイライン|オーガニック ポータベラマッシュルーム|899円

こちらがコストコで販売されている『オーガニック ポータベラマッシュルーム(ORGANIC PORTABELLA)』(品番:38930)。巨大なきのこが4つで(内容量454g)、お値段は899円(税込)です。1つ(114g)あたりのコスパ(単価)は225円となります。

直径14cmくらいある巨大なきのこ・ポータベラ。実は、ブラウンマッシュルームが成長したものなんだそうです。欧米では、お肉の代用品として、ハンバーガーに使われたりしているんだとか。本品は、カナダのきのこメーカー・ハイラインマッシュルーム(HIGHLINE MASHROOMS)の商品をコストコが輸入したもの。

傘の裏側は、ヒダが黒っぽく成熟しており、さわると指に黒い胞子がつきます。これがしっかり熟成した状態で、うまみが濃いんだそうです。

調理方法は?

今回は、しいたけの肉詰めならぬ、ポータベラの肉詰めを作ってみました(【プロが作る】ジャンボマッシュルームの肉詰め レシピ紹介【きのこの里】を参考にさせていただきました)。

ポータベラの軸をとって小麦粉を振り、練った豚挽肉を詰め込みます。フライパンにオリーブ油とバターを入れて加熱し、まずお肉側を焼いていきます。焼き目がついたらひっくり返し、水を加え、フタをして蒸し焼き状態に。その後、醤油、みりん、砂糖で作ったタレを加え、サイコロカットしたトマトと一緒に軽く煮詰めてできあがり。

どんな味?

ジャンボサイズの肉詰めができあがりました! 表面の質感がまるでハンバーグのよう。ですが、これはポータベラなんですね~。

カットしてみればこのとおり。まず、きのこ部分をパクついてみますと、ムチッとした弾力のある歯ごたえ。マッシュルームらしい風味が、濃厚に感じられます。そして豚肉のうまみやタレのコク、さらにはトマトの酸味なども染みこんで、とってもデリシャス。

そして挽肉部分が極上のおいしさ! ふっくらとした仕上がりで、とってもジューシーなんです。噛むごとに肉汁があふれてくる感じ。分厚いポータベラが受け皿となって、うまみが流れ出ることなく、内側に閉じ込められていたようです。1人前のボリュームもたっぷりで、食べごたえ抜群。これはまさにごちそうですよ~!

お手軽に、通常のきのこ料理の材料として活用してもOK。カットしたポータベラをにんにくとベーコンで炒めるだけでも、きのこの風味が濃厚で十分においしくいただけます。

商品の評価と詳細情報

オーガニックポータベラマッシュルーム
総合評価
( 4.5 )
品番38930
内容量454g
製造者HIGHLINE MASHROOMS
原産国カナダ
輸入者コストコホールセールジャパン
保存方法冷蔵庫で保管
原材料オーガニックポータベラマッシュルーム
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次