MENU

コストコなら『経口補水液OS-1 オーエスワン』が安く買える? 24本セットのコスパを調べてみた

コストコで販売されている大塚製薬工場『経口補水液OS-1 オーエスワン(500ml×24本)』はご存じでしょうか。

軽度から中等度の脱水症時に、食事療法(経口補水療法)として摂取する飲料です。脱水を伴う熱中症の際にも利用可能なので、買い置きしておくと安心かも。一般のドラッグストア等でも見かける商品ですが、それに比べてコストコはお買得なのでしょうか? コスパを調べてみました。

目次

大塚製薬工場|経口補水液OS-1 オーエスワン(500ml×24本)|3,780円

こちらがコストコの医薬品コーナーで見かける大塚製薬工場『経口補水液OS-1 オーエスワン』(品番:47090)。500ml入りペットボトルが24本セットで、お値段は3,780円(税込)です。1本あたりのコスパ(単価)は約158円。ちなみに、医薬品専用レジでの会計となります。

消費者庁の許可を受けた「個別評価型病者用食品」で、軽度から中等度の脱水症における水・電解質の補給、維持に適した病者用食品なんだそう。

  • 感染性腸炎、感冒による下痢・ 嘔吐・発熱
  • 高齢者の経口摂取不足
  • 過度の発汗
  • 脱水を伴う熱中症

といったときの、水・電解質の補給、維持に利用できます。家族に何かあった時のために、買い置きしておくと安心かも。ただ、「脱水症でない方が、普段の水分補給として飲用するものではありません。」とのことなので、ご留意ください。

コスパを調べてみた

この『経口補水液OS-1 オーエスワン』は、一般のドラッグストアなどでも見かける商品です。それらに比べて、コストコで購入するとどれぐらいお買得なのでしょうか? 500ml入りペットボトル1本あたりのコスパを調べてみました。

  • コストコ……1本あたり158円
  • スーパーA……1本あたり205円
  • ドラッグストアB……1本あたり205円
  • 量販店C……1本あたり188円
  • 量販店D……1本あたり173円

近所のスーパーやドラッグストアでは1本あたり205円。それに比べてコストコなら23%ほど割安です。また、量販店Ⅾだと1本あたり173円で、コストコは9%ほど割安。というわけで、とりあえずコストコでゲットしておけば、コスパ的には問題なさそうですよ。

どんな味?

いちおう、味も紹介しておきましょう。ほぼ透明な液体で、トロっとした舌ざわり。ポカリスエットと比べると甘さが控えめな一方、やや塩気が強めに感じます。オーエスワンのサイトによると、「スポーツドリンクよりも電解質濃度が高く、また水と電解質の吸収を速めるために、スポーツドリンクと比べて糖濃度は低い組成となっています。」とのこと。

カロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『経口補水液OS-1 オーエスワン』は100mlあたり10kcal(たんぱく質 0g、脂質 0g、、炭水化物 2.5g、食塩相当量 0.292g、カリウム 78mg、マグネシウム 2.4mg、リン 6.2mg)。つまり500ml入りペットボトル1本なら、50kcalということになりますね。お召し上がりの際の参考にしてください。

商品の評価と詳細情報

経口補水液OS-1 オーエスワン(500ml×24本)
品番47090
内容量12リットル(500ml×24本)
カロリー100mlあたり10kcal(たんぱく質 0g、脂質 0g、、炭水化物 2.5g、食塩相当量 0.292g、カリウム 78mg、マグネシウム 2.4mg、リン 6.2mg)
販売者大塚薬品工場
保存方法直射日光・高温を避け涼しい場所で保存
原材料ブドウ糖(国内製造)、果糖、食塩/クエン酸(Na)、塩化K、リン酸Na、塩化Mg、甘味料(スクラロース)、香料
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次