MENU

コストコの『マドレーヌ&アップルケーキ』はアノ香りが強すぎ? 溶け広がるバターの旨みは相変わらず

コストコで販売されている『マドレーヌ&アップルケーキ』をご存じでしょうか。

いつものマドレーヌ2種の詰め合わせでなく、フルーティで甘〜〜い香りを持ったアップルケーキとの組み合わせ。軽食がわりにもなる食べごたえ焼き菓子、どうぞ〜。

目次

コストコ|マドレーヌ&アップルケーキ|1,998円

コストコのプライベートブランド「KIRKLAND Signature」の焼き菓子『マドレーヌ&アップルケーキ』は1,998円(税込、品番 93548)。コストコのマドレーヌというと、時期によってさまざまなフレーバータイプが店頭に並ぶ定番商品シリーズですよね。

従来はプレーン+フレーバーの組み合わせが多かったですが、本品はアップルケーキとの組み合わせとなっています。

『マドレーヌ&アップルケーキ』の内訳は?

マドレーヌ(プレーン)とアップルケーキが各10個、計20個入り。1個あたりの単価(コスパ)は約100円、過去に販売されていたマドレーヌのみのパッケージだと1個あたり約80円でした。単純にアップルケーキのコストが高いとも考えられますし、昨今の原材料費高騰による値上げとも考えられますね。

それにしても、開封前から漂っていたけど、開封するとアップルケーキの香りがさらにすごいっ。

1個のサイズ感はこんな感じ。内容量はマドレーヌが約44g、アップルケーキが約58gです(いずれも編集部計測)。

マドレーヌはどんな味?

マドレーヌは、コストコ常連さんにはおなじみ、あのマドレーヌ(プレーン)です。生地は粗めだけど、しっとりとして口溶けよく、バターの旨みや甘みがシンプルに広がる良味となっています。

……ただし! いつものマドレーヌとちょっと違う点もあります。いや、だいぶ、かも? というのもアップルケーキの香りがけっこう染み付いているんですよね〜。

アップルケーキはどんな味?

アップルケーキも、ベースはマドレーヌとさほど変わらないんですけど、フルーティで甘やか〜〜なフレーバーがかなり特徴的なんです。香料くさいと感じる人もいるレベルかも?

レモンの柑橘酸味とバターの旨みが融合した、まどろむような甘い香り。そして、しっとり口溶け生地の中にはシャキっとした甘いリンゴカット(酸味は薄い)。フレーバーの強さはあるものの、旨みや食べごたえなどトートルでは好まれそう。

アップルケーキの香りが気にならなければ

というわけで、味わい的にはおすすめの『マドレーヌ&アップルケーキ』。ただ、マドレーヌ(プレーン)目的であれば、アップルケーキの香りがちょっとジャマかもしれませんね。そのへんを気にしない方はぜひどうぞ〜。

『マドレーヌ&アップルケーキ』のカロリーは?

気になるカロリーもチェックしておきましょう。公称値は100gあたり444kcal(脂質 24.1g、炭水化物 50.6g)、マドレーヌとアップルケーキそれぞれ1個あたりのカロリーは以下のとおりです。

  • マドレーヌ …… 1個(約44g)あたり約195kcal
  • アップルケーキ …… 1個(約58g)あたり約258kcal

商品の評価と詳細情報

マドレーヌ&アップルケーキ
総合評価
( 3.5 )
品番93548
内容量20個
カロリー100gあたり444kcal(たんぱく質 5.3g、脂質 24.1g、炭水化物 50.6g、食塩相当量 0.94g)
製造者コストコホールセールジャパン
原材料アップル(フランス製造)(りんご加工品(りんご、砂糖、濃縮レモン果汁)、砂糖、小麦粉、卵、植物油、濃縮バター、クリーム、でん粉、食塩)、プレーン(小麦粉、砂糖、卵、バター、ぶどう糖果糖液糖、食塩)/香料、膨張剤、(一部に小麦・卵・乳成分・りんごを含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコ、業務スーパー、コンビニ、カルディ、成城石井……あらゆるショップを巡回している(ヒマすぎる)mitok編集スタッフ。主にスイーツ・おやつ系を物色しては試す日々です。

目次