MENU

コストコの『辛ラーメン 焼きそばチーズ』は新感覚のカップ麺? 旨辛度・麺の具合をチェックしてみた

コストコで販売されている『辛ラーメン 焼きそば チーズ カップ』はご存じでしょうか。

ピリ辛ソースと、ミルキーで甘い粉末チーズが混ざり合った新感覚のカップ焼きそばです。ちょっとクセになる味わい! 小腹満たしの買い置きおやつにうってつけの12食セットです。

目次

『辛ラーメン 焼きそば チーズ カップ(12食)』の価格は?

こちらがコストコで販売されている農心(NONGSHIM)の『辛ラーメン 焼きそば チーズ カップ』(品番:56836)。12食入って、お値段は1,280円(税込)です。1食あたりのコスパ(単価)は107円。

農心(NONGSHIM)は韓国の食品メーカー。なんといっても『辛ラーメン』が有名です。そして本品は『辛ラーメン』の焼きそばバージョン。今年7月に発売されたばかりなんだそう。一般流通もしているようですが、近所の店舗では見つけられませんでした。

『辛ラーメン 焼きそば チーズ カップ』の作り方は?

油揚げ麺に乾燥かやく(ナルトと大豆ミート)を散らしてあります。別袋で液体ソースとチーズ粉末が付属。

液体ソースとチーズ粉末を取り出し、熱湯を内側の線まで注いでフタをして3分。湯切り口からお湯を捨て、粉末ソースとチーズ粉末を加えて混ぜればできあがり。

『辛ラーメン 焼きそば チーズ カップ』はどんな味?

麺は柔らかいけど弾力のある歯ごたえがいいですね。チーズのおかげで、口当たりはまろやかでミルキー。ただし、すぐさまピリ辛なソースの刺激がやってきます。これはなかなかの新感覚の旨辛さ! 粉末チーズ自体は甘め(スナック菓子のチーズ味的なフレーバー)でして、このジャンクフード感はクセになりそう。また、内容量105g(めん76g)は小腹満たしにちょうどいい感じです。

かやくは「辛」マークが入ったナルトと、謎肉風の大豆ミート。まあ賑やかし要因ですかね。

ちなみに、粉末チーズはかなりたっぷりあります。全部入れてしまうと、混ぜても偏りが出て、部分的に甘すぎてしまう可能性も。なので、最初に入れるのは半分ぐらいにしておいて、味を確認しながら調整するのがよいでしょう。

『辛ラーメン 焼きそば チーズ カップ』のカロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『辛ラーメン 焼きそば チーズ カップ』は1食(105g)あたり445kcal(たんぱく質 10.2g、脂質 15.5g、炭水化物 66.2g、食塩相当量 2.6g)となっています。お召し上がりの際の参考にしてください。

商品の評価と詳細情報

辛ラーメン 焼きそば チーズ カップ
総合評価
( 4 )
品番56836
内容量105g(めん76g)×12食
カロリー1食(105g)あたり445kcal(たんぱく質 10.2g、脂質 15.5g、炭水化物 66.2g、食塩相当量 2.6g)
製造元農心(韓国)
総販売者農心ジャパン
原産国韓国
輸入者農心ジャパン
保存方法直射日光を避け、常温で保存
原材料油揚げめん(小麦粉、植物油脂、でん粉、食塩)、ソース(マルトデキストリン、ブドウ糖、唐辛子ペースト、食塩、野菜パウダー、香味調味料、粉末しょうゆ、砂糖、菜種油、にんにく、たまねぎ)、粉末スープ(粉乳加工品、砂糖、小麦風味パウダー、調味酵母エキス、チーズパウダー)、かやく(魚肉練り製品、味付大豆蛋白)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、乳化剤、微粒二酸化ケイ素、かんすい、増粘多糖類、香辛料抽出物、酸味料、香料、酸化防止剤(ビタミンE、緑茶抽出物)、ビタミンB2、カラメル色素、ナイアシン、鉄、ビタミンB1、ビタミンC、葉酸、(一部に小麦・大豆・乳成分を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次