MENU

コストコの『チーズベーグル』は選んでOK? チーズ度・食べごたえ・トースト式を確かめてみた

コストコで販売されている『チーズベーグル』はご存じでしょうか。

人気商品『バラエティベーグル』(6個入りベーグルを2袋選べる)の選択肢のひとつ。大きなベーグルにチーズがトッピングされています。トーストしてチーズを焦がせば圧倒的に風味がアップ! 大満足できるベーグルですよ~。

目次

『チーズベーグル』の価格は?

こちらがコストコのベーカリーコーナーで販売されている『チーズベーグル(CHEESE BAGEL)』(品番:88343)。お値段は2袋(12個)で880円(税込)。1個あたりのコスパ(単価)は約73円です。コストコPB・カークランドシグネチャー(KIRKLAND Signature)とアインシュタインブラザーズベーグル(EINSTEIN BROS BAGELS)のダブルネーム商品。

編集部で独自に重量を計測してみたところ、6個で810gほどでした。1個あたり135gという計算です。

『バラエティベーグル』の選択肢のひとつ

ベーカリーコーナーの定番商品『バラエティーベーグル』(品番:93324)は、数種類から2つ選んで購入するシステム。その選択肢のひとつです。この『チーズベーグル』、しばらく見かけなかったのですが、久しぶりに遭遇! うれしすぎて、思わず2袋とも『チーズベーグル』にしちゃいました。このときは、ほかに『プレーン』『ブルーベリー』『シナモンレーズン』がありましたよ。

『チーズベーグル』はどんな味?

この大きさがうれしい! ちなみに、チーズの油分とオリーブオイルで手がベトベトになります。

生地は具材が入らないプレーンタイプ。そのままパクつくとモソッとしますが、歯切れがいいので喉に詰まるほどではないかな。ほんのり甘みのある生地に、チーズの塩気とコクが重なってきます。香りがけっこうミルキーですね~。焼かずにパクつくのもアリっちゃアリですが、やや物足りない印象。

トーストすることで、チーズがこんがりと色づきます。ベーグルの下に広がる羽根部分もいい感じに焦げました。加熱することで、こうばしい風味が立ちのぼり、チーズはカリッとした食感に。そして生地はもっちりふんわり。『チーズベーグル』の真の実力が引き出され、とてもおいしくいただけますよ~!

サンドアレンジもおすすめ

サンドイッチに使ってもヨシ。今回はキャベツ、トマト、『まるごとチキンのスープカレー』のチキンを挟みました(水気はなるべく切りましょう)。カレー味とチーズベーグル、メッチャ合いますね~。

『チーズベーグル』のカロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『チーズベーグル』は100gあたり284kcal(たんぱく質 10.7g、脂質 5.8g、炭水化物 47.8g、食塩相当量 1.24g)となっています。つまり1袋(6個で810gと想定)の総計は2,300kcal、1個(135gと想定)で383kcalという計算です。お召し上がりの際の目安にしてください。

商品の評価と詳細情報

チーズベーグル(バラエティベーグル)
総合評価
( 5 )
品番88343
内容量6個、810g(参考)
カロリー100gあたり284kcal(たんぱく質 10.7g、脂質 5.8g、炭水化物 47.8g、食塩相当量 1.24g)
製造者コストコホールセールジャパン
消費期限加工日の2日後
保存方法直射日光・高温多湿を避けて保存
原材料ベーグル(アメリカ製造)(小麦粉、砂糖、食塩、イースト、モルトパウダー、大麦麦芽粉、小麦グルテン)、ナチュラルチーズ、オリーブ油/セルロース、V.C、アナトー色素、(一部に小麦・乳成分を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次