MENU

コストコの『ポークカルニタスブリトー』とはいったい? ホロホロ豚肉で満点の食べごたえ

コストコの『ポークカルニタスブリトー』とはいったい? ホロホロ豚肉で満点の食べごたえ

コストコで販売されている『ポークカルニタスブリトー』はご存じでしょうか。

「カルニタス(CARNITAS)」は豚肉をホロホロになるまで加熱したメキシコ料理。ワカモレやレタスと一緒に、小麦粉のトルティーヤで包んだラップサンドで。ボリューミーで食べごたえ満点! 味付けはまろやかで、素材の肉々しい風味を堪能できますよ。

目次

価格・内容量は?

こちらがコストコのデリ・惣菜コーナーで販売されている『ポークカルニタスブリトー(PORK CARNITAS BURRITOS)』(品番:96881)。お値段は100gあたり205円(税込)。購入したものは982gで2,013円(税込)でした。

カルニタス?

「カルニタス(CARNITAS)」はメキシコ料理で、豚肉のかたまりを煮込んでホロホロにしたもの。……なんですが、コストコ版はちょっと違うかも?

POPには「豚塊肉を薪を使用してじっくりとほろほろになるまで加熱したポークカルニタス」と書かれています。また、原材料欄には「カルニタススモークポーク」と記載されているので、「煮込み」ではなさそう。

1パックには4本入っています。つまり1本あたりの重量は246gほど。かなりのボリューム感がありますよ。

どんな味? 具材は?

「ブリトー」は小麦粉のトルティーヤで具材を巻いたものを指します。このトルティーヤ、薄くてしっとり柔らか。歯切れよく、モソモソ感がなくていいですね~。かぶりつくと、細かくほぐされた豚肉の風味がガツンとやってきて、食べごたえと満足感がハンパない!

具材は、ポークカルタニス、シュレッドチーズ、ワカモレ、レタス。サルサソースによるトマトのコクやうまみが、味わいを深めてくれます。辛みはほとんどないので、とても食べやすいですよ。

ちなみに、軽く温めることで(電子レンジ500Wで30秒程度)、脂が溶けて豚肉がしっとりとします。風味がアップし、他の具材との一体感が高まって、よりおいしくいただけます!

カロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『ポークカルニタスブリトー』は100gあたり206kcal(たんぱく質 10.8g、脂質 13.2g、炭水化物 11.4g、食塩相当量 0.89g)となっています。1パック全体(982gの場合)の総計は2,023kcal。1本(246gと想定)を食べきる場合は507kcalとなりますよ。お召し上がりの際の目安にしてください。

商品の評価と詳細情報

ポークカルニタスブリトー
総合評価
( 4.5 )
品番96881
内容量982g(参考)
カロリー100g当たり206kcal(たんぱく質 10.8g、脂質 13.2g、炭水化物 11.4g、食塩相当量 0.89g)
製造者コストコホールセールジャパン
消費期限加工日の翌日
保存方法要冷蔵4℃以下
原材料カルニタススモークポーク(国内製造)(豚肉、ブラックペッパー、食塩)、サルサソース(トマト・ピューレーづけ、玉ねぎ、ズッキーニ、赤ピーマン、その他)、フラワートルティーヤ(小麦粉、ショートニング、砂糖、その他)、ロメインレタス、赤玉ねぎ、ワカモレディップ(アボカド、粉末玉ねぎ、水あめ、その他)、ナチュラルチーズ、パクチー/トレハロース、糊料(加工デンプン、増粘多糖類、アルギン酸Na)、膨張剤、乳化剤、セルロース、グリシン、酢酸Na、グリセリンエステル、システイン、アナトー色素、(一部に小麦・乳成分・大豆・豚肉・り んごを含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次