MENU

コストコの洗浄アイテム『ゴージョー ハンドクリーナータオル』は水なしで手についた油汚れがよく落ちる

コストコの洗浄アイテム『ゴージョー ハンドクリーナータオル』は水なしで手についた油汚れがよく落ちる

コストコで販売されているゴージョー(GOJO)の『ハンドクリーナータオル(130枚入)』はご存じでしょうか。

ガレージ作業や庭仕事でついた手の汚れをすばやく落とせる不織布のウェットタオルです。後片付けをする際に手をきれいにしたいけど水場がない…なんてときに便利ですよ。

目次

価格・枚数は?

こちらがコストコのカー用品コーナーで販売されている『ゴージョー ハンドクリーナータオル(FAST TOWELS)』(品番:52585)。薬液を含んだ不織布タオルが130枚入って、お値段は2,980円(税込)です。1枚あたりのコスパは23円ほど。ちなみに、コストコオンラインショップでの販売価格は3,280円(税込)。

アメリカのメーカー・ゴージョー(GOJO)の商品を、ゴージョージャパンが輸入。一般流通もしている商品で、たとえばモノタロウでの販売価格は3,729円(税込)。それに対し、コストコ店舗でゲットすれば20%ほど割安です。

サイズや質感、香りは?

不織布1枚のサイズは229mm×254mmで、なかなかの大判です。薬液をたっぷり含んでおり、表面は軽く泡立っていますね。

薬液の成分は水、グリセリン、香料、界面活性剤。汚れを落としつつも、グリセリンの保湿効果で手がガサガサになるのを防ぐという仕組み。「さわやかなオレンジの香り」とのことですが、だいぶ強めのわざとらしいニオイです。

使いみちは?

頑固な油汚れを除去できるのがウリ。そこでまず、車のホイールを拭いてみたところ、確かに汚れがよく落ちました。

そして本品のメイン用途である、手の汚れ落とし。このように、車いじりで油やスス、泥などで汚れてしまったときは…。

『ゴージョー ハンドクリーナータオル』を1枚取り出し、指先などをしっかり拭っていきます。

このとおり、かなり汚れが落ちました。これぐらいきれいになれば、後片付けでいろいろなものを触れますね(車を移動させるためにハンドルを握ったり)。とはいえ、最後には洗面所で石けんを使ってよく洗った方がよいでしょう。

ガラスは拭きあとが目立ってしまう

車の窓ガラスが全体的に汚れていて、さらに鳥のフンが…。そんなときに『ゴージョー ハンドクリーナータオル』を使うと…。

汚れも、鳥のフンも拭き取れました。ただし、派手に拭き跡が残ってしまいます。薬液がその場に残ったまま乾くのだから、当然ながらこうなりますよね…。なので、窓ガラスなどに使う場合は、仕上げの水拭きが必要になります。

『ゴージョー ハンドクリーナータオル』は、水まわりのない場所で手の汚れを落としたい…といったシチュエーションでは大変便利! 自動車やバイク、自転車のメンテナンスをするときに役立ってくれそうです。

いっぽうで、公式の紹介動画ではコンロや冷蔵庫などにも使えるとしていますが、前述のとおり薬液が残るし、香料のニオイが強いので、食べ物を扱う場所での使用はあまりオススメできないかも。

商品の評価と詳細情報

ゴージョー ハンドクリーナータオル(130枚)
品番52585
入数130枚
寸法1枚あたり22.9cm×25.4cm
成分水、グリセリン、香料、界面活性剤、その他不織布等
製造元GOJO Industries
原産国アメリカ
輸入販売元ゴージョージャパン
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次