MENU

コストコの魚介惣菜『銀鮭(柚子香味)』はどんな味付け? 漬け控えめでシャケの旨みしっかり

コストコの魚介惣菜『銀鮭(柚子香味)』はどんな味付け? 漬け控えめでシャケの旨みしっかり

コストコで販売されている『銀鮭(柚子香味)』はご存じでしょうか。

宗田節(ソウダガツオ節)と柚子のタレで漬け込んだ銀鮭です。フライパンで火を通していただきましょう。銀鮭のうまみがしっかり感じられるけど、タレの風味は意外に軽めかな。とはいえ普通においしく、食卓のメインディッシュになりますよ。お弁当の具材にもぜひ!

目次

価格・内容量は?

こちらが魚介惣菜コーナーで販売されている『銀鮭(柚子香味)』(品番:94518)。

お値段は100gあたり278円です。購入したものは1,469g入って4,083円(税込)でした。う〜ん、イイお値段しますねぇ。

銀鮭(ギンザケ)の身はカット済みで、1パックには8切入っていました。1切れあたり184gほどとなります。けっこう肉厚で、立体感がありますよ。

宗田節と柚子香味ソースで付けたサケ

チリ産の銀鮭を、宗田節を使った柚子香味ソースで漬け込んだもの。『骨取り銀鮭 食塩不使用(チリ産)』を味付け加工したものですかね~? 

ちなみに宗田節は、マルソウダ(ソウダガツオ)を使った節(ふし)のこと。かつお節よりうまみや香りが強いのが特徴なんだとか。

調理方法は?

中心部までしっかり加熱していただきましょう。今回はフライパンで焼いてみました。こめ油を引いて、皮側からじっくり焼いてきます。

身の表面も軽く焼き付けたら、フタをして中火で蒸し焼きに。10分くらいで内側までしっかり火が通りますよ。

どんな味? 柚子が強い?

厚切りなので、1切でもボリューム感十分! 骨は除去済みなので、安心して食べられます。

たれに漬けてあったし、中までしっかり火を通したこともあって、わりと引き締まった食感。パクついてみますと、まず鮭のうまみがしっかり感じられます。

タレによる味付けは、濃すぎることなく食べやすい塩梅。宗田節による出汁の風味がじんわり広がってきます。軽く柑橘系の酸味もありますが、柚子らしさはそれほどでもないかな。

というわけで、「柚子香味ソース」が意外と控えめ。銀鮭の味わいがメインに感じられるバランスでした。

ほぐしてご飯のせからの茶漬けも

定番の焼き鮭のご飯のせに、ゴマふりかけを散らしました。普通の銀鮭と同様に、相性良好で箸が進みますよ! ここからお茶漬けにしてもおいしいでしょう。

カロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『銀鮭(柚子香味)』は100gあたり197kcal(たんぱく質 17.1g、脂質 12.4g、炭水化物 2.2g、食塩相当量 1.42g)となっています。1パック全体(1,469gの場合)では2,894kcalという計算。

1人前として、1切(184g)食べる場合は362kcalとなりますよ。お召し上がりの際の目安にしてください。

商品の評価と詳細情報

銀鮭(柚子香味)
総合評価
( 4 )
スクロールできます
品番94518
内容量1,469g(参考)
カロリー100gあたり197kcal(たんぱく質 17.1g、脂質 12.4g、炭水化物 2.2g、食塩相当量 1.42g)
加工者コストコ
消費期限加工日の2日後
保存方法要冷蔵4℃以下
原材料銀鮭(チリ産)、柚子香味ソース(還元麦芽糖水あめ、食塩、植物油、柚子皮ペースト、醸造酢、ガーリックペースト、宗田節パウダー/増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、香料、甘味料(カンゾウ、スクラロース)(一部にさけを含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次