MENU

業務スーパーにある『天然からすがれい切身』はどうなの? 旨み・食感・食べ方を確認してみた

業務スーパーにある『天然からすがれい切身』はどうなの? 旨み・食感・食べ方を確認してみた

業務スーパーで販売されている『天然からすがれい切身』をご存じでしょうか。

食べきりボリュームの冷凍魚介です。ノルウェー原産のカラスガレイで、脂のりの良いジューシーな食感が特徴的。身が崩れやすい点以外は使いやすく、煮付けやソテーなどに手堅く活用できるおかず食材ですよ。

目次

『天然からすがれい切身』の価格・コスパは?

『天然からすがれい切身』は475円(税込、税抜440円)で販売中。冷凍カラスガレイが3切れ入って、内容量は240g(1切れ80g)。原料原産地はノルウェー、原料加工地は中国、輸入・販売は匠海トレーディング。

コスパ(単価)は100gあたり約198円。冷凍のアブラガレイは『骨取りカレイ切り身』(500g・537円・約107円/100g)『骨取りカレイフィレ』(1.5kg・1,296円・約86円/100g)もラインナップされています。業スー品の中ではお得感弱め。一般スーパーの生鮮のカレイも200円/100g程度なので、高くも安くもない一般的な価格帯の商品です。

『天然からすがれい切身』の調理方法は?

冷蔵庫に30分~1時間ほど置いて解凍したら、レシピに応じた方法で加熱調理しましょう。解凍時に出るドリップは比較的少なめ。とはいえ解凍しすぎると旨みも落ちてしまいますから、半解凍ぐらいで使うのがよいかと。

『天然からすがれい切身』の味・食感は?

カレイの中でも脂分が多く、ふんわり柔らかな食感が特徴のカラスガレイ。とくに煮付けにするとなめらかな口当たりが際立ち、口の中でほろっと崩れて優しい旨みが広がります(参考「みんなのきょうの料理」)。骨は除去されていませんが、ジューシー系の食感が好きならご褒美感十分な魚介食材ですね。

ソテーやフライにしても軽めのふわっとした食感に仕上がります。ボリュームと食べごたえはイマイチな部類に入るものの、脂が多いのにクドさを感じない風味の良さも相まって、おかず用途には無難にチョイスできるクオリティですよ。

水分が多いため身が崩れやすく、レシピを問わず調理はやや難しめ。強火でサッと短時間で仕上げるのを意識して活用するのがおすすめですよ。

『天然からすがれい切身』のカロリーは?

カロリーも確認しておきましょう。

『天然からすがれい切身』は100gあたり186kcal(脂質 13.8g、食塩相当量 0.2g)。1切れ(80g)あたりは約149kcal。召し上がる際の目安にどうぞ。

商品の評価と詳細情報

天然からすがれい切身
総合評価
( 4 )
内容量240g(3切)
カロリー100gあたり186kcal(たんぱく質 14.4g、脂質 13.8g、炭水化物 0g、食塩相当量 0.2g)
加工国中国
輸入者匠海トレーディング
原材料からすがれい(ノルウェー産)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次