MENU

業務スーパーの『ミックスベジタブル』はどうなの? 冷凍1kgパックの風味・食感・コスパを確認してみた

業務スーパーの『ミックスベジタブル』はどうなの? 冷凍1kgパックの風味・食感・コスパを確認してみた

業務スーパーで販売されている『ミックスベジタブル』をご存じでしょうか。

にんじん、グリンピース、コーンを使った冷凍野菜です。オーソドックスな3種類のセット。シャキシャキした歯ざわりをしっかり残してあり、大ボリュームでも問題なく使い切れるクオリティですよ。

目次

価格・内容量は?

『ミックスベジタブル』は375円(税込、税抜348円)で販売中。内容量は1kg。神戸物産がベルギーから輸入・販売するプライベートブランド品。

コスパはどう?

コスパ(単価)は100gあたり約38円。ミックスベジタブルは一般スーパーだと60円~80円/100g程度で見かけます。量が多いぶんグラム単価では安めの商品ですね。

ちなみに同名商品の『ミックスベジタブル』(500g・181円・約36円/100g)もラインナップされており、そちらは中国産。コスパはほとんど横並びとなっています。

使い方は?

冷凍前に軽く湯通しされた商品。好きな方法で凍ったまま加熱調理してOKです。ただし、加熱時に若干の水分が滲み出てきます。炒め物に使う場合は事前にレンジ解凍して(500Wで1~2分)、水気を切っておくとよいかと。

それ以外は特に下処理の必要はなし。チキンライスなどのレシピでたっぷり消費していきましょう。

味と食感は?

にんじんとスイートコーンは軽やかな甘み、グリンピースはあっさりした香りがある、いたってクセのない風味。いずれも炒めるとほのかな香味が出て、バター炒めなどのシンプルなレシピでもおいしく仕上がります。

にんじんのカットが比較的やや大きめで、しゃきっとした歯ざわりが強調される感じ。グリンピースのプチっとした食感もちゃんと主張します。口当たりの良さも及第点ですね。

サラダだけでなくカレー具材などのアレンジ用途にも

サラダやスープのボリュームアップ用途にちまちま消費するのが無難な使い方。がっつり使いたいときは、ひき肉とあわせてキーマカレーの具材にすると彩りのよい一皿になります。

全体的な印象は500g版の『ミックスベジタブル』と大差ありません。コスパもほぼ同じなので、ボリューム重視でストックしておきたいときの選択肢にどうぞ。活用度は高いので、1キロあっても無理なく使い切れますよ。

カロリーは?

カロリーも確認しておきましょう。

『ミックスベジタブル』は100gあたり73kcal(脂質 0.7g、炭水化物 14.4g)。だいたい写真の分量で100gです。料理に使う際の目安にどうぞ。

商品の評価と詳細情報

ミックスベジタブル
総合評価
( 3.5 )
内容量1kg
カロリー100gあたり73kcal(たんぱく質 2.9g、脂質 0.7g、炭水化物 14.4g、食塩相当量 0.07g)
原産国ベルギー
輸入者神戸物産
原材料にんじん、グリーンピース、スイートコーン
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

業務スーパー通いの日々を送るmitok編集スタッフ。酒のアテ探しを主目的にしているものの守備範囲はかなり広い。お値段相応の商品なのか、シビアな目で評価します!

目次