業務スーパーのまるまるもちもちチーズおやつ『ポン・デ・ケージョ』が濃厚&クセ強めで酒ツマミによさげ

肉・魚からスイーツまで色々お安く揃った業務スーパー。冷凍コーナーには最近パン類も並んでおりまして、一時期ブームにもなったモチモチのチーズパン『Pif Paf ポン・デ・ケージョ』も売ってたりするんです。これがまるくてかわいくて個性的な一品だったので、ご紹介します!

 

輸入食品『Pif Paf ポン・デ・ケージョ』(400g・267円)

おすすめ度 ★★★☆☆

コロコロっとした一口サイズのチーズパンで、タピオカ粉などを使用したモチモチ食感が特徴のポンデケージョ。もともとブラジルなど南米の庶民食で、この商品もブラジルからの直輸入品となります(Pif Pafはブラジルの大手食品メーカー)。価格は税込267円!

開封すると、ゴロゴロっと結構な数の一口パンがお目見え。内容量400gで、個体差はありそうですが全部で17個入っておりました。

調理法は?

調理方法はオーブントースター(1200W)で、アルミホイルを敷いた上にポンデケージョを並べて、更にその上からホイルをかぶせて、約10分程度焼きます。そのあともう5分程度、かぶせたアルミを取り、加減を見ながら焼いていくという感じ。

ちょっと手間ですが、しっかり焼けば外側の生地はカリカリかため、内側はモッチモチの超弾力強めな、カリモチ食感の一口チーズパンが出来上がり! 今回はオーブンレンジで若干長めに焼いてみましたが、問題なく仕上がりました。

どんな味?

サイズ感はだいたいピンポン玉ぐらい? よくコンビニでもちぷにゃとかもちぷよとか、モチモチ食感系の一口スイーツが置いてあるじゃないですか。アレに食感も形も近くて、ひと回り小さくした感じです。というかこっちがご先祖様ですね。

一口食べると、表面はパリッとして中はムッチリモッチモチ! そしてチーズの香りがバリバリに濃ゆいです。生地自体はタピオカでん粉が原料なのでパンらしい小麦の味わいはなく、とにかくモチモチした噛みごたえと一緒に癖の強いチーズの風味がダイレクトにアタックしてきて……チーズが苦手だとちょっとキツいかも?

チーズはブラジルで親しまれているミナスチーズとパルメザンのミックスのようで、香りはちょっと独特だけど、ほどよい塩気でパクパクつまめる美味しさ。お腹の中で膨れてメチャ腹持ちが良いので、小腹時のオヤツにもピッタリです。

もう一味欲しいときはバターやマーガリンやジャムなどを塗ってもよさそうですね。そのままでもかなりチーズ濃厚なので、安くておいしいモチモチ系オヤツを探している方はいかがでしょうか! お酒と合わせるならスパークリングワインやエールビールあたりがおすすめですよ。

 

Twitter でmitok(ミトク)をフォローしよう!