コストコの1.8kg種なしぶどう『グリーンシードレスグレープ』を主婦がチェックしてみた結果

野菜や果物のラインナップも充実しているコストコ。でも、聞きなれない品種だったり、海外産だったりと、なかなか手を出しにくいですよね。

たとえばコストコの『グリーンシードレスグレープ 1.8kg』は、通年販売されている皮ごと食べられるぶどう。この時期はメキシコ産のものが並んでいますが、鮮度や味、コスパ的な面ではどうなのでしょうか?

そこで、mitokではコストコ食材のアレンジレシピでお馴染みの塩野めいこさんに、ガチンコのレビューを依頼。3歳・5歳の男児を育てる主婦の目線から、厳しくチェックしてもらいました!

※本検証は、2018年7月20日に購入した1品についてのものです。個体差、保存状態、購入店、入荷時期などによって、品質は異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。あくまでも判断材料のひとつとして参考にしていただければ幸いです。

コストコ『グリーンシードレスグレープ 1.8kg』の商品情報

  • 価格|1,198円(税込)
  • 量|1,982g(実測値)
  • 単価|100gあたり60円
  • 産地|メキシコ
  • メーカー|divineflavor
  • 購入日|2018年7月20日
  • 消費期限|記載なし

『グリーンシードレスグレープ』と『レッドシードレスグレープ』は、コストコで買える定番フルーツ。年間通して取り扱いがある理由は、季節ごとに産地を変えているから。今回購入したものはメキシコ産でした。

鮮度は?

大きな房が入っているのかと思いきや、数粒程度がついた小さな枝に切り分けられていました。この枝が枯れているように見えてちょっと心配でしたが、それぞれの粒は皮がピンと張っていますし、「ブルーム」という白い粉(水分を失わないために分泌された蝋状の物質)もたくさんついています。このブルームは鮮度のバロメーターとも言える存在。はるばるメキシコからやってきたにもかかわらず、元気いっぱいと言えそうですね。

味は?

カットしてみると、内側は水分たっぷり! 種はなく、皮ごとそのまま食べられます。その味はというと、びっくりするほど甘い! シロップ漬けかと思うほどで、皮ごと口の中に入れた段階ですでに甘みを感じます。そして、皮が薄くてとても食べやすいですね。

以前の『レッドシードレスグレープ』にはかすかな渋みを感じましたが、本品ではそれがありません。ぶどうの渋みが苦手な5歳&3歳の子供たちも、「甘い! おいしい!」と次々手を出してきます。ふだんはトマトの皮すら嫌がるのに、これはそのままポイポイと口に放り込んでいました。

コスパは?

近所のスーパーをチェックしてみると、アメリカ産の種なし緑ぶどうがありました。そのお値段は100gあたり105円(税込)。

いっぽう、『グリーンシードレスグレープ』は100gあたり60円(税込)。産地からして違うので単純な比較はできませんが、コストコのものはコスパが良いと言っても問題はなさそうです。

『グリーンシードレスグレープ』のおすすめ度は?

おすすめ度 ★★★★★

  • びっくりするほど甘くて高コスパ
  • 渋みもなく食べやすい

すごく甘くて、おいしいぶどうです。渋みがないので、子供も食べやすいですよ。さっと洗ってそのままいただけばOK! 食べきれない場合は、冷凍してしまいましょう。

水分を拭きとって、フリーザーバッグに入れて冷凍庫へ。これだけで2〜3週間は保存できます。

凍ったぶどうは、そのままシャーベットのように楽しめます。暑い季節には最高のデザートですね! レジャーに持参して溶けかけたジューシーなぶどうを味わうのも、夏の醍醐味ですよ~。