コストコ『Jewel Fine Foods タイレッドカレー エビ入り』のおすすめ度は? 気になる量や味をチェック

コストコ(Costco)で販売されている『Jewel Fine Foods タイレッドカレー エビ入り』をご存じでしょうか。

パッケージ写真から判断するとけっこう辛そうですけど、違います。さまざまな旨みをココナッツクリームでマイルドにまとめ、レモングラスなどの柑橘酸味をほどよく効かせたテイスト。わりと甘めなんです。

Jewel Fine Foods タイレッドカレー エビ入り|1,698円

おすすめ度 ★★★★☆

コストコの冷蔵食品コーナーで見かける『Jewel Fine Foods タイレッドカレー エビ入り(THAI RED PRAWN CURRY)』は1箱1,698円(税込)。レトルトパウチが4袋セット、1袋の内容量は250gでたっぷり系。1食あたり約425円です。

メーカーはオーストラリアのJewel Fine Foods。同国でインド料理レストラン「Jewel of India」を展開するほか、各種カレーのチルド食品を製造しているのだそう。本品にもそのブランド名が冠されています。

作り方は簡単。レトルトパウチの上部を軽く切って蒸気孔を作り、あとは電子レンジで3分間ほど加熱するだけ(500W時、パウチは底面が広くしっかり自立します)。加熱を終えたらよくかき混ぜて盛り付けましょう。

かなり甘い仕上がり&食べごたえあるエビたち

タイのレッドカレーということで、辛口を想像する人が多いと思いますが、わりとマイルドかつ柑橘酸味が効いた味わいのエビカレーです。なので、(典型的と思われる)辛口のタイ風レッドカレーを期待している場合は避けたほうがよいかと。

ココナッツミルクではなく、ココナッツクリームを使っているせいか、とろみのある口当たり。スープ的ではないですね。バターっぽさを感じるのは、このココナッツクリームが濃いせいかな。味わいは、ナンプラーの風味やスパイシーさ、レモングラスの酸味といった要素を、尖りすぎないマイルドテイストにまとめ上げた感じ。でも、旨み自体はどっしり重め。マッサマン寄りの甘さと、タイ料理らしい柑橘酸味の組み合わせはハマる人も多いんじゃないでしょうか。

なお、ひとくち目は甘さを感じつつ、後から辛味はついてきます。中辛程度かな。小さなお子さんにはちょっときつい可能性はあります。

ポイントは具材のエビ。わりと多めに入っていて、どれも小ぶりだけど身の締まった食感なんですよね。エビカレーなんだから当たり前なんですけど、その点は満足度はお高めです(笑)。野菜はズッキーニや茄子がほどほどにイン。もし予算に余裕があったり、冷蔵庫に残っていたりしたら、野菜を追加するのもおすすめです。

*    *    *

『Jewel Fine Foods タイレッドカレー エビ入り』は旨みしっかり、甘みと酸味をマイルドに仕上げたレッドカレー。ナンプラーやスパイスを効かせた、辛めのレッドカレーを想像していると肩透かし感はあるかと思います。なので、そのあたりを認識した上でチョイスしてみてください。ちなみに、mitok編集部的には同シリーズの「バターチキンカレー」のほうが高評価です(笑)。

商品情報

  • 品番|591363
  • 内容量|1kg(250g × 4袋)
  • カロリー|100gあたり149kcal(1袋約373kcal、脂質21.0g、炭水化物約9.8g、食塩相当量3.0g)
  • 保存方法|5℃以下で保存
  • 製造者|Jewel Fine Foods
  • 原産国|オーストラリア
  • 輸入者|コストコホールセールジャパン
  • 原材料|えび、ココナッツクリーム、レッドカレーペースト(赤唐辛子、ガーリック、しょうが、エシャロット、食塩、レモングラス、砂糖、カフェライムリーフ、ガランガル、コリアンダー、胡椒、クミン、カルダモン、ターメリック)、青唐辛子、砂糖、ズッキーニ、なす、植物油、魚醤(魚介類)、醸造酢、コーンスターチ、バジル、赤唐辛子、カフェライムリーフ/安定剤(増粘多糖類)、pH調整剤

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。