コストコの大入り野菜『北海道産カルビーじゃがいも』を主婦がチェックしてみた結果

野菜や果物のラインナップも充実しているコストコ。そのなかで目立つのは海外産ですが、実は国産品もけっこう取り扱っています。

たとえばコストコの『カルビーじゃがいも 3kg』は、カルビーのグループ会社・カルビーポテトが生産するじゃがいもで、18個入って598円(税込)です。これって、一般のスーパーで買う場合と比べておトクなのでしょうか?

そこで、mitokではコストコ食材のアレンジレシピでお馴染みの塩野めいこさんに、ガチンコのレビューを依頼。3歳・5歳の男児を育てる主婦の目線から、厳しくチェックしてもらいました!

※本検証は、2018年9月19日に購入した1品についてのものです。個体差、保存状態、購入店、入荷時期などによって、品質は異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。あくまでも判断材料のひとつとして参考にしていただければ幸いです。

コストコ『カルビーじゃがいも 3kg』の商品情報

  • 品番|0550357
  • 価格|598円(税込)
  • 量|3,070g(実測値、18個入り)
  • 単価|100gあたり19.48円、1個(170gほど)あたり33.2円
  • 産地|北海道
  • 品種|さやか
  • メーカー|カルビーポテト
  • 購入日|2018年9月19日
  • 消費期限|記載なし

「カルビーポテト」は、カルビーの原料部門が分離独立してできた会社。ポテトチップスの材料から一般料理向けまで、さまざまな種類のじゃがいもを取り扱っています。今回コストコで販売されていた「さやか」は、主に北海道で栽培されている品種で、サラダ用途のほか煮物などに向いているじゃがいもです。

鮮度は?

じゃがいもは、皮にキズやシワがなく、ふっくらと丸みがあって重いものがよいとされています。その点では、十分合格ですね~。鮮度はよいと言えます。

皮をむいてみると、果肉がかなり白い! さやかは褐変が比較的少ないとされており、なるほどサラダ向きと言えそう。

味は?

まず、エグみが少なくて食べやすいですね! おかげで、皮を厚くむかなくても大丈夫でした(筆者はエグみが苦手なので、じゃがいもは皮を厚くむくのが習慣になっています)。

また、驚異的にねっとりとした舌触りがあります。電子レンジで加熱してみたところ、形はしっかりとしているのに、口に入れた途端にトロリと溶ける…。そして、食べるほどに香るじゃがいもの風味。もう…食べ進めるほどに虜になっていくおいしさです。

コスパは?

近所のスーパーをチェックしてみたところ、カルビーじゃがいもの取り扱いはありませんでした。かわりに見かけたのが、九州産の男爵いも。3〜4個入って235円(税込)で、店員さんいわく、およそ250g入りとのこと。100gあたり94円ほどのイメージですね。

いっぽう、コストコのカルビーじゃがいもは100gあたり19.48円。大変コスパがよいと言えます。

『カルビーじゃがいも 3kg』のおすすめ度は?

おすすめ度 ★★★★★

  • 極上の食感と風味をもつじゃがいも
  • サラダや煮物がおすすめ

ねっとりとした舌触りと、じゃがいもならではの風味が楽しめる逸品です。コスパもよいので、普段使い用に買い込んでおいて間違いないでしょう。さやかのおいしさを引き出すためには、ポテトサラダや煮物がおすすめです。いっぽう、揚げ物にはあまり向いていません。

特に試していただきたいのが豚汁です。豚肉は肩ロースの切り落としなど、コクの深い部位を使いましょう。そのうまみを吸ったじゃがいもが口の中で溶け出して、それはもう…天国! お椀に盛り付けたら、仕上げにごま油をたらし、ごまを散らして風味をプラスするとさらにおいしくなります。じゃがいもが入った具沢山の豚汁は、それだけで立派なメインディッシュです!