コストコの10枚『ピタポケットパン』はプレーンもおいしい常備おすすめパン

コストコで販売されている『ピタポケットパン』はご存知でしょうか。

冷凍されたピタパンが10枚入り。オーブンで温めればプクッと膨れて、ポケットができます。そこに具材を詰め放題できるので、サンドイッチに便利。香辛料のほのかな香りが効いていて、そのまま食べてもおいしいですよ! 冷凍庫に常備しておきたい1品です!

サンフレッセ|ピタポケットパン(10枚入)|568円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがコストコの冷凍食品コーナーで販売されている『ピタポケットパン(Pita Bread)』。円形で平たい「ピタパン」が10枚入って、お値段は568円(税込)。1枚あたり57円ほどという計算になります。製造はサンフレッセ。パッケージに書かれている「アダマ」は、吸収合併によりサンフレッセの1ブランドとなっているですね。

「ピタパン」は、中近東では日常的に食べられているもの。中が空洞になっていて、半分に切れば具を詰めることが可能なんですね。

袋の中には、ピタパン10枚がカッチコチに冷凍されて入っています。1枚のサイズは直径16cm程度で95gほど。冷凍庫から取り出したばかりだと、お隣同士がくっついていることも…。とはいえ、少し常温に置けばすんなり剥がれるのでご心配なく。

解凍方法は、電子レンジで10秒、または常温で30分となります。

解凍したら、トースターで数分加熱。すると、ぷっくりと膨らんでくる! これがけっこう面白い。中が空洞なピタパンならではですね。

オーブンでしっかり膨らんだおかげで、カットすればきれいなポケットになっています。ちなみに、このまま食べてもおいしいですよ! 表皮(クラスト)部分も柔らかいので、簡単にちぎれます。ふんわりしつつ、軽めのもっちり感。パン自体はほとんどプレーンな味わいですが、かすかに香辛料の風味があって、飽きさせません。

本品の醍醐味は、ポケットに好きな食材をたっぷり詰め込めること! エビブロッコリーやベーコンポテトなど、なんでも合います! 抱えるように持って、端のほうからかじっていけば、きれいに食べ進められます。

ちなみにこちらは、手でポケットを広げようとしたピタパン。端の方からどんどん裂けてくる…! というわけで、熱の力でしっかりポケットを広げておくのがコツです。

『ピタポケットパン』は、解凍時間、温め時間ともに短くてすむのが便利です。冷凍状態なら1年保つのもありがたいところ。冷凍庫に常備しておきたい一品ですよ~。

商品情報

  • 品番|0513895
  • 内容量|95g×10枚
  • 製造者|サンフレッセ
  • 保存方法|冷凍(-18℃以下)
  • 賞味期限|製造日の1年後
  • 原材料|小麦粉、砂糖、植物油脂、パン酵母、食塩、小麦たん白、香辛料、(一部に小麦、大豆を含む)

※本記事の情報は掲載時点のものです。また、紹介している商品は地域や時期等によって扱っていない場合もございます。あらかじめご了承ください。