コストコ『ハイローラー&クロワッサンサンドプラター』のおすすめ度は? 気になる味やコスパをチェック

コストコで販売されている『ハイローラー&クロワッサンサンドプラター』はご存知でしょうか。

『ハイローラー(BLT)』2パック分と、蒸し鶏のクロワッサンサンドが6個入っており、その重量の合計は2.9kgにもなります。ゲストが大勢来る場合は、これがあると超ラク! 味も定番&シンプルなので、苦手な人が少なそうなのもいいですね。腹ペコさんたちをひとまず落ち着かせるのにお役立ちですよ~。

コストコ|ハイローラー&クロワッサンサンドプラター|2,980円

おすすめ度 ★★★★☆

こちらがコストコのデリ・惣菜コーナーで販売されている『ハイローラー&クロワッサンサンドプラター』。抱えるほどの巨大なパッケージに2.9kgぶんのサンドイッチが入って、お値段は2,980円(税込)。完全にパーティ用のスケール感ですね~。売り場のPOPには15-20人前とありました。

ちなみに「プラター」(プラッター)とは、盛り付け用の大皿のこと。本品の巨大なプラケースに盛り付けられているのは、『ハイローラー』が28個と『クロワッサンサンド』が6個。そしてマスタードソースが2パック入っています。

こちらは、単独販売もされている『ハイローラー(BLT)』ですね。本品は28個入りですので、単体商品の2セット分ということ。これで1,996円也! 1個あたり71円ほどですね。

定番商品ゆえにおなじみの味ですが、だからこそ安心して買えるというもの。ベーコンの濃厚なうまみとチーズのまろやかなコクが、野菜の味付けとしてもいい感じに働いています。たっぷり入ったトマトのジューシーさのおかげで、喉越しも抜群。ただ、それゆえに水分が出てしまい、下の段のハイローラーがベチャッとしてしまうのが残念ですが…。なる早で食べきりたいところ。

そして、『クロワッサンサンド』が6個。これで984円分とすると、1個あたりは164円ですね。蒸し鶏とレタス、チーズを挟んだシンプルなもので、以前あった『クロワッサンサンドイッチ』とは違います。大きな『クロワッサン』を使っており、1個あたり200gほどと非常にボリューミー。なので、半分か3分の1にカットしてみんなでシェアするのがよさそう。

クロワッサンは、常温だとしっかりとした歯ごたえがあり、噛むごとにほのかな甘みとバターの香り、そしてこうばしい風味が広がってきます。軽くトーストすれば、表面はパリパリ、歯ごたえはふんわりし、バターの風味が強まります。お好みでどうぞ!

間には蒸し鶏のスライスがたっぷり挟んであります。軽い塩味と鶏肉のうまみにチーズのコクが加わるものの、全体的にけっこう淡白ですね。これはこれでアリだと思いますが、もっとパンチの効いた味が欲しい場合は、付属のマスタードソースを利用しましょう。ちょい辛みのあるマヨネーズが、物足りなさをバッチリ補ってくれます。

『ハイローラー&クロワッサンサンドプラター』は、とにかく量がたっぷり! 20人で分けるとさすがに少ない感じがしますが、10~15人なら小腹満たしに十分。味についても、定番&シンプルの組み合わせなので、苦手な人は少ないかと。メイン料理は別に用意するとして、それまでに腹ペコなゲストを落ち着かせるためには、本品があると便利ですよ~!

商品情報

■品番|0096648 ■内容量|2,900g(参考) ■製造者|コストコホールセールジャパン ■消費期限|加工日の翌日 ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■原材料|ハイローラー(トマト、ハイローラーブレッド(小麦粉、砂糖、植物油、食塩、イースト、オーツ麦繊維、大麦麦芽粉)、ベーコンビッツ、マヨネーズ、ナチュラルチーズ、レタス)、クロワッサンサンド(蒸し鶏、クロワッサン、ナチュラルチーズ、レタス)、マヨネーズ、マスタード、調味料(アミノ酸)、増粘剤(カラギナン)、リン酸塩(Na)、くん液、香料、酸化防止剤(エリソルビン酸Na)、乳化剤、発色剤(亜硝酸Na)、V.C、香辛料抽出物、(原材料の一部に卵、大豆、豚肉を含む)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。