コストコの120本『チュッパチャプス フルーツアソート』缶はどれくらいお得? コスパを調べてみた

コストコで販売されている『チュッパチャプス フルーツアソート』をご存じでしょうか。

おなじみの棒付きキャンディ「チュッパチャプス」を大量に詰め込んだおもちゃ箱みたいな徳用缶です。4種類のフレーバーが約120本入り。当然ながら1本単位で買うよりもお得なはずですが、どれくらいのコスパ感なんでしょう? そのあたりを調べてみました。

チュッパチャプス フルーツアソート|2,898円

おすすめ度 ★★★★☆

コストコで見かける『チュッパチャプス フルーツアソート(Chupa Chups Fruit Assort)』は2,898円(税込)。棒付きキャンディの定番「チュッパチャプス」をたっぷり詰め込んだ徳用缶ですね。原産国はスペイン。

内容量は公称1,440g。約120本入りでフレーバーは4種類。1本あたり12g。個数は若干前後するようで、120本を超えることも(写真のものは122本入り)。それにしても、こんなに大量の「チュッパチャプス」を買って帰ろうと思うことってあるんですかね?(あるから売ってるんでしょうけど)

4種類のフレーバーはストロベリー、オレンジ、アップル、チェリー(写真左から)。まぁ、各フレーバーに名称はあるものの、どれもさまざまなフルーツ果汁がブレンドされているため、シンプルにその味だけ、というわけではないのですけど。

コストコ缶「チュッパチャプス」のコスパはどれくらい?

日ごろ「チュッパチャプス」を食べる際は、コンビニなどで1本単位で購入するもんだと思います。いま(2019年6月時点)は1本40円(税込43円)で販売されていますね。では、コストコ缶の場合はどれくらいお得なんでしょう? コスパを比較してみました。

  • コストコ版 …… 1本あたり約24円(税込) ※2,898円で約120本
  • 1本売り …… 43円(税込)

コストコの120本入り缶だと1本あたり約24円、普通に1本小売を選ぶより4割強お得。「チュッパチャプス」を毎日1本マストみたいな人には確実にお得ではありますね。ただ、そういう人はフレーバーが4種類しか選べない点にちょっと不満を覚えそうな気も。そのへん気にしない人であればぜひ、というところでしょうか。

*    *    *

『チュッパチャプス フルーツアソート』は4種類のフレーバーが約120本入りで、1本単位で購入するより4割強お得。コスパは圧倒的です。ただ如何せん、やたらと量が多いし、お得とはいえ、3,000円近いお値段。あくまでも飴ちゃん好きで、ゆっくりでも消費しきる未来がイメージできる方に向いた商品かと思います(または業者さん)。

商品情報

■品番|572703 ■内容量|1,440g(4種類) ■カロリー|100gあたり387kcal(1個12g想定で約47kcal) ■原産国|スペイン ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■原材料|砂糖、グルコースシロップ、フルーツピューレ(りんご、さくらんぼ、ラズベリー、パイナップル、ライム、レモン、いちご、もも、バナナ、オレンジ、ブルーベリー、ブラックベリー、マンゴー、すいか、キウイ)、酸味料、香料、着色料(ビートレッド、カロチノイド、ウコン)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。