コストコのロシア産ベニザケ『天然紅鮭定塩切身・甘口』は焼くだけでゴージャスなおいしさ

コストコで販売されている『天然紅鮭定塩切身・甘口』はご存知でしょうか。

ロシア産の紅鮭を使った塩鮭です。甘口なので塩味は軽めで食べやすく、風味豊かでうまみが濃い! シンプルに焼き鮭にして白飯にのせただけでも、そのおいしさを十分に堪能できます。分厚い切身なので、ホイル焼きなどでふっくらと仕上げると、ごちそう感を楽しめますよ。

コストコ|天然紅鮭定塩切身・甘口|183円/100g

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

こちらがコストコの魚介コーナーで販売されている『天然紅鮭定塩切身・甘口(てんねんべにざけ ていえん きりみ)』。ロシア産の天然紅鮭を使用しており、お値段は100gあたり183円(税込)です。購入したものは1,323g入って2,421円でした。ちなみに「定塩」とは、低濃度の塩水に漬け込み、中まで塩分を浸透させる製法のことです。

購入したものは、切身が7切れ入っていました。その重量は160~210gとまちまちですが、平均すると189gほど。普段スーパーで見かける切身と比べると、倍のボリューム感があります。本品は解凍品でして、購入日当日の時点では、中心部がまだ凍っていました。冷蔵庫で引き続きじっくり解凍してから料理に使うとよいでしょう。

塩加減は軽め。肉厚で風味豊かな紅鮭はとても贅沢な味わい

まずは焼き鮭。魚焼きグリルにて、厚みがあるので中火より弱めにしつつ10分ほど加熱。表面は水分が飛んでパリッとしつつ、中はしっとりと焼き上がりました。甘口というだけあって、塩味は軽めで食べやすいですよ(ただ、腹側の端のほうはさすがにしょっぱい)。紅鮭の風味が強く、香りが豊か。うまみがしっかりあって甘みも感じられ、味わいがゴージャス。クオリティの高いおいしさで、ご飯にもよく合いますね~!

また、分厚い切身を堪能する方法として、ホイル焼きなんかもおすすめです。こちらはちゃんちゃん焼き風のアレンジ。キャベツやまいたけ、ネギなどから水分が出て、蒸された紅鮭はふっくらジューシーに仕上がります。日本酒、みりん、味噌による味付けで、コクとうまみが深まる!

こちらは洋風。まいたけのほかにレモンの輪切り、ケイパー、青唐辛子、バターを入れて包んだホイルを、水を張ったフライパンに置いて火にかけます。水が沸騰したら弱火にしてフタをし、20分ほど蒸せばできあがり。バターの香りがそそりますね~。そしてレモンとケイパーの異なる酸味が、紅鮭のうまみを引き立てる! 青唐辛子がピリッとしてよいアクセントになっています。個人的には、この洋風ホイル焼きがお気に入り。

*    *    *

『天然紅鮭定塩切身・甘口』は、風味豊かで塩味は軽めの、非常にクオリティの高い一品です。焼いただけでもその魅力は十分に堪能できますよ! お値段はそこそこしますが、それだけの価値のあるおいしさです!

商品情報

■品番|0094461 ■内容量|1,323g(参考) ■加工者|コストコホールセールジャパン ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■消費期限|加工日の2日後 ■原材料|紅鮭(ロシア産)、食塩、酸化防止剤(V.C、チャ抽出物)

※本記事で紹介している商品情報は掲載時点のものです。また、当該商品は地域や時期等によって扱っていない場合、価格が変更となっている場合もございます(消費税率は掲載当時のもの)。あらかじめご了承ください。