コストコの1kg惣菜『ジャーマンポテト』はハーブソルトのクセがすごい

コストコで販売されている『ジャーマンポテト』はご存知でしょうか。

皮の赤いじゃがいもでいろどり華やか。ベーコンにたまねぎ、マッシュルーム、ズッキーニ、コーンと、具だくさんで食べごたえ満点です。オーブンやフライパンで調理して完成させる半惣菜ですが、付属のハーブソルトはけっこうクセがあるので、使用する量にご注意を。

コストコ|ジャーマンポテト|1,280円

こちらがコストコのデリ・惣菜コーナーで販売されている『ジャーマンポテト(GERMAN POTATO)』(品番:96388)。ご家庭で仕上げの調理をして完成させる半惣菜で、980g入ってお値段は1,280円(税込)です。100gあたり約131円という計算になりますね。

ジャーマンポテトといえば、じゃがいもとベーコン、たまねぎを炒め合わせた料理。本品の場合は、皮が赤いいわゆるレッドスキンポテトが使われています。その他にズッキーニ、マッシュルーム、コーン、パセリも入っていて、いろどりがきれいですね~。写真右側に見える袋は付属のハーブソルトです。

調理はオーブンまたはフライパンを使います。オーブンの場合は、アルミの器がそのまま使えますよ(フタは取る)。付属のハーブソルトをふりかけ、油を少量加えてよく混ぜ、なじませてから180℃に予熱したオーブンで20分焼く…というのがラベルに載っている調理法です。

ハーブソルトのクセが強いので入れる量に注意

これで20分ですが、まだ火の通りが甘いですね~。オーブンの性能にもよりますが、さらに加熱してもよさそう(編集部ではさらに15分延長しました)。

じゃがいもの赤い皮がとても華やかで、パクっといってみますと、わりとネットリとした歯ごたえですね。マッシュルームが1/2カットで大きく、弾力のある食感や独特の風味をしっかり楽しめます。ズッキーニはシャキシャキしてジューシー感あり。ベーコンの肉々しさ、たまねぎやコーンの甘みがよいアクセントになっています。

ただ、気になるのがハーブソルトです。けっこうクセが強いテイストで、1袋全部入れると味が強すぎてしまうんですね。特にローズマリーのフレーバーが濃くてエグミを感じさせ、鼻に抜ける香りがお薬のようになってしまいます。このハーブソルトを使用する場合は、半分くらい残したほうがよさそうですね~。

*    *    *

『ジャーマンポテト』は、具材は悪くないものの、付属のハーブソルトがけっこう罠なのでご注意を。ラベルで紹介されているオーブン調理だと、調味料の量を後から調整するのが難しく、火も通りにくいのが難点です。なのでフライパンで調理するのが無難。その際も、くれぐれもハーブソルトを入れすぎないようにしてください。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|96388 ■内容量|980g ■製造者|コストコホールセールジャパン ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■消費期限|加工日の2日後 ■原材料|ローストポテト、玉ねぎ、ズッキーニ、マッシュルーム、ベーコンビッツ、コーン、ハーブソルト、パセリ/香料、くん液、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(エリソルビン酸Na)、発色剤(亜硝酸Na)、(一部に豚肉を含む)