コストコの時短おかず『プライムビーフ焼きすき』は牛肉&ごぼうの甘辛和風味も食感もヨシ

コストコで販売されている『プライムビーフ 焼きすき』はご存知でしょうか。

「すき焼き」ならぬ「焼きすき」でして、牛肉とごぼうを甘辛いタレで漬け込んであります。ご家庭にてフライパンで焼くだけで、食べごたえのある一品のできあがり。和風の牛肉おかずが欲しいときにおすすめですよ。

コストコ|プライムビーフ 焼きすき|188円/100g

こちらがコストコのデリ・惣菜コーナーで販売されている『プライムビーフ 焼きすき(PRIME BEEF YAKISUKI)』(品番:96601)。お値段は100gあたり188円(税込)です。購入したものは、1,405g入って2,641円(税込)でした。アメリカ農務省(USDA)の格付けで一番上となる「プライム」グレードの牛肉を使用。肩ロースを2~3mmほどの厚さでスライスしたものが、ごぼうと一緒に甘辛いタレで漬けこまれています。

最近、ちまたで耳にする「焼きすき」は、「焼きすき焼き」のこと。すき焼きが実質的に鍋料理なのに対し、「焼きすき焼き」は、同じ具材を使った炒めものなんですね。ただし、コストコ版『焼きすき』はけっこうオリジナリティが発揮されている感じです。

本品は味付け済みなので、フライパンで、長ねぎやしめじと一緒に炒めればOKです。時短おかずですね。中心部までしっかりと火を通しましょう。

甘辛いタレが牛肉とごぼうによく馴染んでいる

「焼きすき焼き」というよりは「牛肉とごぼうの甘辛煮」のような仕上がりですかね。このお肉、そこそこ厚みがあっても柔らかくて噛み切りやすく、さすがプライムグレードです。甘辛いタレがよく馴染んでおり、牛肉のうまみと渾然一体になっています。ごぼうはシャキシャキとした食感で、こちらもタレがよく染み込んでいますね~。いつまでも食べていられる味わい。

焼肉風にレタスなどで包むのもいいですね。濃厚な味わいの具材も、さっぱりといただくことができます。

もちろん、ご飯にのせて丼にしてもよいでしょう。甘辛いタレと白飯の相性は抜群です!

*    *    *

『プライムビーフ焼きすき』は牛肉の厚みがそこそこあって(『プルコギビーフ』『プライムプルコギビーフ』より厚い)、食べごたえを楽しめる一品です。晩ごはんのメインディッシュとしてだけでなく、お弁当のおかずとしても活躍してくれますよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|96601 ■内容量|1,405g(参考) ■製造者|コストコホールセールジャパン ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■消費期限|加工日の2日後 ■原材料|牛肩ロース(アメリカ産)、たれ(醤油、砂糖、水あめ、本みりん、食塩、昆布エキス、寒天、かつおぶし)、ゆでごぼう、しめじ、長ねぎ/酒精、増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、カラメル色素、pH調整剤、(一部に小麦・牛肉・大豆を含む)