コストコの厚切りベーコン『JONES ドライエイジ』は濃厚スモーキーな強味が使える

コストコで販売されている『JONES ドライエイジ厚切りベーコン』をご存じでしょうか。

コストコに並ぶ多彩な銘柄の中でもけっこうな個性派です。桜チップによる燻製でして、食欲そそるスモーキー感がたまらない。味付けは濃く、パスタの具材なんかにもおすすめです。

Jones Dairy Farm|ドライエイジ厚切りベーコン|1,028円

チルド食品コーナーで見かける『JONES ドライエイジ厚切りベーコン(Dry-Aged Center-Cut Sliced Bacon)』は1,028円(税込、品番 1056516)。内容量は454g、厚切りのドライエイジベーコン(乾燥熟成豚肉)が11切れほどパッケージングされたものです。コスパ(単価)は100gあたり約226円、1切れ(18g)あたりのカロリーは70kcal(たんぱく質 5g、脂質 6g、炭水化物 0g、食塩相当量 0.6g)。

原産国はアメリカ。米Jones Dairy Farm(ジョーンズデアリーファーム、ジョーンズデイリーファーム)の商品です。同社の「JONES カナディアンベーコン」もコストコではよく見かけますね。

どんな味?

調理はそのままフライパンで炒めるのがオーソドックスなスタイル。オーブンの場合は約175℃で予熱したオーブンで10〜15分間加熱、電子レンジの場合はクッキングシートにベーコンを並べ、その上に同じくシートをかぶせて加熱しましょう(2分ほどを目安に刻む)。

なんと言ってもその特徴は、スモーキーな風味と強いソルト感。桜チップで燻蒸処理されているんですね。そそる香り。厚切り肉なので一層風味が濃く染み出してくる感じで、何か(トーストや目玉焼きなど)と合わせないと “味の濃さについていけない” レベル。そのくらい芯の強い風味なんです。慣れると他のベーコンの風味では物足りなくなるんですよねぇ……(厚み的にも)。

パスタの具材におすすめです。はっきりとしたスモーキー感と塩気なので、濃いめのパスタソースと合わせても存在感は薄まらないですね。スープにでもチャーハンにでも、簡単なチョイ足し具材としても重宝しますよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|1056516 ■内容量|454g ■カロリー|1切れ(18g)あたり70kcal ■製造者|Jones Dairy Farm ■原産国|アメリカ ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■保存方法|4℃以下で保存 ■原材料|豚ばら肉、食塩、砂糖/リン酸Na、V.C、発色剤(亜硝酸Na)