コストコで『井村屋 オーガニックあずきバー』を箱買いすると安い? 味やコスパをチェックしてみた

コストコで販売されている『井村屋 オーガニックあずきバー』をご存じでしょうか。

おなじみ「あずきバー」の有機食材バージョンでして、確かに風味が濃く感じられるような……。一応気になるコスパもチェックしてみました。

井村屋|オーガニックあずきバー|798円

アイスコーナーで見かける『井村屋 オーガニックあずきバー』は798円(税込、品番 22632)。井村屋おなじみの「あずきバー」の有機食材版で、有機小豆と有機砂糖を使用。数量限定品だそうです。

種類別は氷菓(有機)、内容量は1本60mlの6本入りボックスが2個で計12本。1本あたりのコスパ(単価)は約67円、カロリーは108kcal(炭水化物 24.2g)。ちなみに、一般的なスーパーで見かける通常版「あずきバー (65ml×6本)」は1本あたり40円前後なので、オーガニック版はけっこうプレミアムな価格設定ですね。

どんな味?

通常の「井村屋 あずきバー」と味が大きく変わるわけではありませんが、あずき(小豆)の風味が濃く感じられる印象。甘みについても同様ですね。旨みがあると言いますか(「有機」という名称に引っ張られている可能性……)。歯が折れそうなカッチカチ硬度は相変わらずです。

そういえばあずきの量がやたらと多く感じられるんですよね。通常の「あずきバー」が1本65mlや85mlといった内容量なのに対し、本品は60mlとやや少なめ。相対的にあずきが多い印象を受けるのかも。

コスパは?

『オーガニックあずきバー』はあまりスーパーやコンビニでは見かけない感じですが、一応コストコ価格とのコスパを比較してみました。あくまでも一例ではありますが、ご参考程度にどうぞ。

  • コストコで購入(12本BOX) …… 1本あたり約67円
  • メーカー希望小売価格(6本BOX) …… 1本あたり約99円

1本60mlアイスバーのBOX仕様で見た場合、コストコ価格はメーカー希望小売価格と比較して3割強ほどお安くゲットできますね。ただ、メーカー希望小売価格で販売しているケースは少ないと思うので、2割くらいの割安感で認識しておいてもよいかと。また、スーパーで見かける1本売りのサンプル価格は75mlで112円(メーカー希望小売価格は税別140円)、10mlあたりのコスパで見た場合、コストコ価格は25%ほど割安となっています。

コストコで販売されているBOX仕様『オーガニックあずきバー』は数量限定品とのことで、店舗によってはもう見かけないケースもあるかも。ひとまずコスパ的には大丈夫なので、気になる方は「見かけたら即ゲット」でどうぞ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|22632 ■種類別|氷菓(有機) ■内容量|60ml × 12本 ■カロリー|1本あたり108kcal ■製造者|井村屋 ■原材料|有機砂糖、有機小豆、コーンスターチ(遺伝子組み換えでない)、食塩