コストコのミックス野菜『ロメインチョップサラダ』は使い勝手バツグンの高栄養食材

コストコで販売されている『ロメインチョップサラダ』はご存知でしょうか。

7種類の国産野菜を使ったミックスサラダ(400g入)。シャキシャキ感と適度なほろ苦さで、さっぱりといただけます。ブロッコリーやカリフラワーの茎部分が入っているため、野菜にしてはカロリー高め。たんぱく質や炭水化物もけっこう摂れるパワー系サラダですよ。

栄農人|ロメインチョップサラダ|498円

こちらがコストコの冷蔵野菜コーナーで見かける『ロメインチョップサラダ』(品番:22873)。店舗のPOPでは「チョップロメインサラダキット」と記載されていたりします。カット野菜(400g)とドレッシング(70ml)が入って、お値段は498円(税込)。

製造・販売は栄農人(エナジー)。使われている野菜はすべて国産で、ロメインレタス、ブロッコリー、カリフラワー、レッドキャベツ、人参、チコリ、イタリアンパセリの7種類。野菜部分のカロリーは100gあたり202kcal(たんぱく質 16.3g、脂質 1.7g、炭水化物 40.9g)と、サラダにしては熱量高め。メーカーに確認してみると、ブロッコリーやカリフラワーの茎部分がたっぷり入って、葉野菜よりも根菜寄りの構成(人参も)になっているからなんだとか。なのでたんぱく質や炭水化物もけっこう摂取できちゃいます。ちなみにドレッシングのカロリーは1袋(70ml)あたり140kcal(たんぱく質 0.6g、脂質 9.9g、炭水化物 12.1g)です。

シャキシャキ感と適度なほろ苦さ

お皿に盛り付けてドレッシングをかければ、すぐに食べられます。シャキシャキとした軽快な歯ごたえですね~。ブロッコリーは千切り、カリフラワーはみじん切りになっているおかげで、特に硬さが気になることもなくいただけます。ロメインレタスやイタリアンパセリ、チコリが適度なほろ苦さを演出しつつ、全体的には食べやすいさっぱりとした味わい。ドレッシングはトマトのコクとうまみが感じられる甘めのテイストで、サラダとの相性はバッチリ。おかげで野菜をもりもり摂取できますよ。

単体でサラダとしていただくだけでなく、サンドイッチの具材にしたり、肉料理に添えたりといった用途にも使えます。若干のほろ苦さがよいアクセントになるので、メイン食材の引き立て役、箸休めとしてもお役立ちですよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|22873 ■内容量|【カット野菜】400g 【ドレッシング】70ml ■カロリー|【カット野菜】100gあたり202kcal(脂質 1.7g、炭水化物 40.9g) 【ドレッシング】1袋70mlあたり140kcal(脂質 9.9g、炭水化物 12.1g) ■製造者|栄農人 ■販売者|栄農人 ■保存方法|要冷蔵10℃以下 ■原材料|【カット野菜】ロメインレタス、ブロッコリー、カリフラワー、レッドキャベツ、人参、チコリ、イタリアンパセリ 【ドレッシング】トマトペースト、糖類(水あめ、砂糖、ぶどう糖果糖液糖)、食用植物脂(なたね油、オリーブ油)、食塩、にんにくペースト、りんご酢、りんご、マヨネーズ(卵を含む)、夏みかん果汁(オレンジを含む)、オレンジ果汁、ドライトマトペースト/添加物【ドレッシング】香辛料、香料、増粘剤(キサンタン)