コストコにある次亜塩素酸水スプレー『ウイレスセブン』を効果的に使用する方法

コストコで販売されている『ウイレスセブン スプレー』はご存知でしょうか。

最近よく耳にする「次亜塩素酸水」ですね。溶液の酸化作用により菌やウイルスを破壊、無毒化するというもの。正しく使えば一定の効果を期待できますよ。

環境技術普及機構|ウイレスセブン スプレー(500ml)|798円

こちらがコストコの衛生用品コーナーで販売されている『ウイレスセブンスプレー』(品番:22690)。500ml入りのスプレーボトルで、お値段は798円(税込)です。ちなみに、コストコオンラインショップでも取り扱いがあり、1,078円(税込)で購入可能。

最近話題の「次亜塩素酸水」。経済産業省からは一定以上の塩素濃度(35ppm以上)を持つ製品については有効との報告が公表されていますね。本品の製造元は一般社団法人環境技術普及機構。日本製です。成分は「水、次亜塩素酸ナトリウム(食品添加物)、酸性剤(食品添加物)」。メーカーのサイトによると、製法は次亜塩素酸ナトリウムと希塩酸の混和式で、有効塩素濃度は100~200ppm、酸性度はpH6.0~6.8となっています。

次亜塩素酸水の有効な使い方

次亜塩素酸水は、モノに対して使用することで、ウイルス対策に一定の効果を期待できます。その有効な使い方について厚生労働省が告知しています。まとめると以下のとおり。

  • 拭き掃除には有効塩素濃度80ppm以上のものを使う
  • 汚れをあらかじめ落としておく
  • 十分な量の次亜塩素酸水で表面をヒタヒタに濡らす
  • 20秒以上待って、きれいな布やペーパーで拭き取る

というわけで、机やドアノブなど、気になる箇所があったら、まず汚れを落とします(有機物があると次亜塩素酸の効果が低下する)。そして次亜塩素酸水をたっぷり吹き付け、20秒経ったら拭き取ります。金属類に吹き付けたまま放置すると、腐食する可能性があるので気をつけてください。

次亜塩素酸水を使用する際、肌が弱い人は手袋を使うとよいでしょう。また、人が吸引しないよう、くれぐれもご注意を。

*    *    *

次亜塩素酸水は、直射日光(紫外線)、高温、空気、有機物などの要因で、徐々に濃度・pHが下がり、効果が薄くなっていきます。『ウイレスセブンスプレー』の使用期限は、未開封時:製造年月日より1年以内、開封時:製造年月日より3ヵ月以内となっています。普段は冷暗所に保管し、開封したら早めに使い切りましょう。

商品情報

■品番|22690 ■内容量|500ml ■製造元|一般社団法人 環境技術普及機構 ■成分|水、次亜塩素酸ナトリウム(食品添加物)、酸性剤(食品添加物)