コストコの50食分シリアル『ハニーナッツチェリオス』のおすすめ度は? 味やコスパをチェックしてみた

コストコで販売されている『ハニーナッツチェリオス』をご存じでしょうか。

米ゼネラル・ミルズ製のリング状シリアル。約50食分入りの徳用パックです。はちみつの甘みとサクサク食感、好みを分けないやつですね。朝食用のほか、おやつ用にもどうぞ〜。

ゼネラル・ミルズ|ハニーナッツチェリオス|1,648円

『ハニーナッツチェリオス(Honey Nut Cheerios)』は1,648円(税込、品番 570689)。米ゼネラル・ミルズ製シリアルです(「チェリオス」は有名ブランドだそう)。1箱755gが2セットという豪快な仕様でして総量は1.51kg。1食あたりの推奨量は29gなので約52食分。1食あたりのコスパ(単価)は約32円ですね。

ちなみに商品名に「ナッツ」とありますが、原材料としては使われていません。実際にアーモンドを使っていたのは2006年まで、現在はアーモンド風香料に置き換わっているそうです(リンク先参照)

1食29gの分量はこのくらい(普通のグラス3/4杯ってところ)。1食あたりのカロリーは110kcal(たんぱく質 2g、脂質 1.5g、炭水化物 23g、食塩相当量 0.41g)です。

どんな味?

カタチは小粒のリング状シリアル。ミルクなんかをよく吸いそうなやつ。

オーツ麦と小麦ブラン(ふすま)のオーソドックスなシリアル。香ばしさとはちみつベースの品の良い甘さ、好みを分けない味わいです。一方で食感が気になる人はいるかも。想像どおりのサクサク食感はいいんですけど、並行して気泡がのど奥にたまるような感覚があるんですよねぇ。なんで? 気にしすぎ? でも、気にしだすとどうにも……。

というわけで、お味はOK。コスパもよし(1食約32円)。朝食用にもおやつ用にもどうぞ。あとは食べ心地の部分ですね。まぁ、人によっては気になるかも、というくらいで。

おまけ。上記は含まれる栄養素の割合です。左列がシリアルのみ、右列が牛乳125ml分を加えた場合の割合になります。シリアルのみだと鉄分、カルシウム、ビタミンB6、マグネシウムが多めのようですね。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|570689 ■内容量|1.51kg(755g × 2袋) ■カロリー|1食29gあたり110kcal(たんぱく質 2g、脂質 1.5g、炭水化物 23g、食塩相当量 0.41g) ■原産国|アメリカ ■輸入者|コストコホールセールジャパン ■原材料|オーツ麦、砂糖、オーツブラン、コーンスターチ、はちみつ、食塩、ショ糖、植物油/炭酸Ca、リン酸Na、グリセリン脂肪酸エステル、V.E、香料