コストコの2kg『ブラジル産鶏もも正肉』はどうなの? 品質やコスパをチェックしてみた

コストコで販売されている『ブラジル産 鶏もも正肉 2kg 凍結』はご存知でしょうか。

100gあたり約30円と、コスパが優秀! 肉質は柔らかめで、クセやくさみはなく、とても食べやすいですよ。このお値段でこのクオリティなら十分に「買い」ですね~。

Copagril|ブラジル産 鶏もも正肉 2kg 凍結|599円

こちらがコストコの冷凍肉コーナーで販売されている『ブラジル産 鶏肉もも正肉 2kg 凍結(FROZEN CHICKEN PARTS BONLESS LEG MEAT)』(品番:99936)。皮付きの鶏もも肉が2kg分入って、お値段は599円(税込)です。100gあたり約30円という計算になりますね。購入したものは鶏もも肉が6切入っていました。

ブラジルの農協組織「Copagril(コパグリル)」の商品で、輸入者はアクサトレーディング、販売者はコストコホールセールジャパンとなっています。

ちなみにコストコでは、ブラジル産の冷凍鶏もも肉として『マテ茶鶏 2kg』の取り扱いもありますよ(2020年10月20日時点の価格は788円)。

冷蔵庫にて、1日程度かけて自然解凍するのがおすすめ。パッケージが部分的に破れていてドリップが流れ出る可能性があるため、トレーなどに乗せておきましょう。

柔らかめの肉質でクセがなく食べやすい

今回は茹で鷄にしてみました。湯を沸かしてたっぷり塩を入れ、鶏もも肉、しょうが、長ねぎを投入。再沸騰したら火を止めて、冷えるまで放置すればできあがり。茹で汁はスープとして利用できます。

茹で鶏にすると、しっとりとした仕上がりに。食感はむっちりとしつつ、柔らかめの歯ごたえです。塩味が適度に染み込みつつ、ほんのりと肉の甘味を感じ取れます。クセ・くさみといったものはほとんどなくて、とても食べやすいですね~。また、茹で汁も同様にイヤミのない味なので、スープストックとして便利に活用できます。

*    *    *

Copagrilの『ブラジル産鶏もも正肉 2kg 凍結』は100gあたり約30円と、『マテ茶鶏』(100gあたり約39円)よりもお買い得。それでいて、味に関しても十分なクオリティがあります。コスパ重視で鶏肉をお探しなら、本品がおすすめですよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|99936 ■内容量|2kg ■加工者|Copagril ■販売者|コストコホールセールジャパン ■原産国|ブラジル ■輸入者|アクサトレーディング ■保存方法|-18℃以下で保存 ■原材料|鶏肉もも正肉