コストコの除菌タオル『7days,ウェットワイプ』はどうなの? 使い勝手やコスパをチェックしてみた

コストコで販売されている『7days,ウェットワイプ』はご存知でしょうか。

バケツサイズのケースに、ウェットティッシュが300枚入り。アルコール(エタノール)配合タイプなので、除菌効果もそれなりに期待できますよ。

ニーズ|7days,ウェットワイプ|1,198円

こちらがコストコで販売されている『7days,ウェットワイプ(Wet Wipes)』(品番:29697)。バケツタイプのケースと、詰替用パック「7days,除菌ウェット300」がセットになって、お値段は1,198円(税込)です。ウェットティッシュ1枚あたりのコスパ(単価)は約4円。香川のニーズという会社の商品で、日本製。成分としてエタノールを含んでいます。メーカーに確認してみたところ、その濃度は14~15%とのこと。

ちなみに、コストコでは類似の商品として『クレシア ジャンボ消毒ウェットタオル』(エタノール濃度79%)も見かけます。コスパを比較すると以下のとおり。

  • 『7days,ウェットワイプ』……1枚あたり約4円
  • 『クレシア ジャンボ消毒ウェットタオル』……1枚あたり約11円

そこそこ大きくて使いやすい

詰替用のパックをバケツにセットして、取り出し口からウェットティッシュを1枚ずつ引き出して使用します。

1枚の大きさは約170mm×200mm。通常のウェットティッシュ(140mm×200mm程度)よりやや大きめサイズです。これくらいあれば、両手をしっかり拭うことができますね。不特定多数の人が触れる共用部分のお手入れにもお役立ちです。

ただ、本品のエタノール濃度は14~15%とのことですので、新型コロナウイルス対策(厚生労働省が推奨しているエタノール濃度は70%以上95%以下)としてはあまり期待できなさそう。とはいえコスパは優秀ですし、カジュアルな用途なら、本品を選ぶのはアリかと。より高い除菌効果を求める場合は、『クレシア ジャンボ消毒ウェットタオル』を検討するとよいでしょう。

商品情報

■品番|29697 ■枚数|300枚 ■サイズ|約170mm×200mm ■成分|水、エタノール、プロピレングリコール、塩化ベンザルコニウム ■製造販売元|ニーズ