コストコの『シーフードアヒージョ』はどうなの? 最近の具材・味・コスパをチェックしてみた

コストコで販売されている『シーフードアヒージョ』をご存じでしょうか。

魚介のうまみ濃厚なイタリア料理を、ご家庭で手軽に楽しめる人気惣菜です。コストコでも定番商品ですよね。以前にご紹介したときとは仕様が変更となり、品番も異なっていたので、改めてピックアップしてみました。

コストコ|シーフードアヒージョ|1,980円

こちらがコストコのデリコーナーで販売されている『シーフードアヒージョ(SEAFOOD AJILLO)』(品番:96768)。内容量1,070gで、お値段は1,980円(税込)。ただし、購入時はセール期間で300円引きの1,680円でした。通常価格の場合、100gあたりのコスパ(単価)は約185円となります。

以前ご紹介したとき(品番:96766)は正方形型のパッケージに710g入って1,380円(税込)でした(100gあたり約194円)。当時と比べると増量かつ値下げでお得になっているようです。

調理方法は?

本品は、ご家庭で仕上げる惣菜半製品。まず、フライパンにオリーブ油を入れて、にんにくとローズマリーを熱します。油に香りが移ったら、ローズマリーは取り出しましょう。

その後、すべての具材を入れて、10分ほど加熱すればできあがり。水分が出てきて、具材がふつふつと煮込まれました。

どんな味?

魚介のうまみ濃厚なスープが、具材を味わい深く染め上げてくれます。全体的には、甘めの優しい味ですね。たまねぎのダシが効いていると言いますか。しょっぱい、辛いといった刺激が少ないので、子どもも食べやすいかと。もう少しパキッとした味が好みなら、塩をサラッと加えるなどして引き締めるといいでしょう。

いっぽう、具材にはちょっと残念な点も。まず、たこが2切れしか入っていませんでした(個体差かも?)。大きめの切り身で、ムチムチとした歯ごたえを楽しめますが、だからこそもっと食べたい…。そのかわり、えびはけっこう多い印象です。とはいえ、このえびはモロッとほぐれるような食感で、赤海老っぽい歯ごたえ。プリプリ感を期待すると、ちょっと肩透かしとなります。そのほかは、厚みのあるほたて貝や、大きなマッシュルームなど、納得・満足のクオリティでした。具材のバランス的には、もうちょっとえびが減って、その分たこが入っていると幸せになれそうです。

具材を食べ終わると、スープだけがけっこう残ってしまいます。しかし、そこにはうまみが濃厚に溶け込んでいる! もったいないので、パンを浸すなどして最後まで堪能しましょう。

カロリーは?

今回の『シーフードアヒージョ』のカロリーは、100gあたり206kcal(脂質 18g、炭水化物 4g)。つまり1パック(1,070g)の総計は約2,204kcalとなります。また、1家族(4人を想定)で消費(1パックを完食)する場合は1人あたり268gで、カロリーは551kcal。そして、コスパは1人あたり495円という計算になります。目安として参考にしてください。

*    *    *

コストコの『シーフードアヒージョ』は、レストランで出てくるような強い味付け(おつまみ向き)ではなく、だれもが食べやすいまろやかテイストです。今回のリニューアルは、具材のバランスがちょっと気になるものの、お値段分のクオリティは十分にあります。パーティなどで出てくると盛り上がる、ごちそう惣菜ですよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|96768 ■内容量|1,070g ■カロリー|100gあたり206kcal(たんぱく質 8g、脂質 18g、炭水化物 4g、食塩相当量 1.2g) ■製造者|コストコホールセールジャパン ■消費期限|加工日の2日後 ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■原材料|マッシュルーム、蒸しえび、たこ加工品、ボイルほたて貝、オリーブ油、玉ねぎ、しめじ、アンチョビオイルソース、パプリカ、にんにく、ローズマリー/乳化剤、酸化防止剤(V.C)、香料、(一部にえび・大豆・魚介エキス(魚介類)を含む)