コストコの肉盛シーザーサラダ『チキン&ベーコン』はホロホロ食感のグリル鶏がナイス

コストコで販売されている『チキン&ベーコンシーザーサラダ』はご存知でしょうか。

今回の具材は、ロメインレタスの他、グリルチキン、燻製ベーコン、パルメザンチーズの薄切り。肉々しさ満点で食べごたえ十分。これだけで食事代わりになりますよ。

コストコ|チキン&ベーコンシーザーサラダ|998円

こちらがコストコのデリ・惣菜コーナーで販売されている『チキン&ベーコンシーザーサラダ(CHICKEN & BACON CAEESAR SALAD)』(品番:96704)。内容量590gで、お値段は998円(税込)です。100gあたりのコスパ(単価)は約169円となります。具材は、ロメインレタス、グリルチキン、燻製ベーコン、パルメザンチーズの薄切り、そしてドレッシングです。

シーザーサラダは、これまでにもけっこうバリエーションがありまして、『ベーコンシーザーサラダ』や『クラシックシーザーサラダ』、本品と同じ名前の『チキン&ベーコンシーザーサラダ』(920gの大ボリュームで、チキンが「蒸し鶏」)、そしてフードコートの『チキンシーザーサラダ』などが登場しています。

どんな味?

ロメインレタスはザクザク食感で、ホロ苦テイスト。それをアクセントとしつつ、肉系の具材をモリモリといただく感じになります。

今回のベーコンは小さめにカットされており、存在感が控えめで非常に食べやすいですね。グリルチキンは、水分が適度に抜けて、ホロリと崩れる歯ごたえ。『ロティサリーチキン』っぽい、独特の風味とうまみがあります。

薄削りのパルメザンチーズは、深いコクと軽いクセがよく感じられて、全体の味わいを深めてくれますね~。

シーザーサラダドレッシングは、相変わらず味がかなり濃いめ。かけすぎると、完全にこの味に染まってしまいます(それこそシーザーサラダではありますが)。少しずつかけて、好みのテイストになるよう調節するとよいでしょう。

今回のシーザーサラダは、グリルチキンがMVPですね~。そちらを引き立てるため、燻製ベーコンを小さめのカットにしたのは英断かと。また、シェイブパルメザン(薄く削ったパルメザンチーズ)もナイスサポート。全体のバランスがよく、食べごたえのある仕上がりになっていますよ。

カロリーは?

『チキン&ベーコンシーザーサラダ』のカロリーは100gあたり182kcal(脂質 13g、炭水化物 3g)。つまり全体(590g)では1,074kcalとなります。1家族(4人を想定)で消費する場合は、1人あたり148gで、268kcalですね。お召し上がりの際の目安にしてください。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|96704 ■内容量|590g ■カロリー|100gあたり182kcal(たんぱく質 13g、脂質 13g、炭水化物 3g、食塩相当量 1.4g) ■製造者|コストコホールセールジャパン ■消費期限|加工日の翌日 ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■原材料|ロメインレタス、ベーコン、グリルチキン、乳化液状ドレッシング、ナチュラルチーズ/加工デンプン、増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、酢酸Na、pH調整剤、グリシン、酸化防止剤(V.C)、発色剤(亜硝酸Na)、酸味料、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉を含む)