コストコのカップめし『農心 トッポギ&ヌードル ジャジャン味』はやみつくタイプのコク甘&ヒリ辛

コストコで販売されている農心『トッポギ&ヌードル(ジャジャン味)』はご存知でしょうか。

コク深な甘辛テイストがたまらない、インスタントタイプのトッポギ(韓国もち料理)です。カップに水を注いで、電子レンジで温めるだけと、お手軽に食べられますよ。小腹満たしのおやつにどうぞ~。

農心|トッポギ&ヌードル(ジャジャン味)|1,180円

こちらがコストコで販売されている農心『トッポギ&ヌードル(ジャジャン味)』(品番:17757)。ダンボールに6個入って、お値段は1,180円(税込)。1個あたりのコスパ(単価)は約197円。ちなみに、パッケージに書かれた商品名は「ジャジャントッポギ」となっています。原産国は韓国で、農心ジャパンが輸入したもの。カロリーは1食(128g)あたり249kcal(脂質 3.1g、炭水化物 51.4g)。

「ジャジャン(チャジャン)」は、つまり韓国版ジャージャー麺の肉味噌ソースですね。甘めの味付けが特徴だそう。純粋に辛いのがお好みの場合は、『トッポギ&ヌードル(旨辛トッポギ)』を選ぶとよいでしょう。

紙製のカップでそのまま調理します。カップにトック(トッポギ餅)、春雨、ソースの順に入れ、水90mlを注ぎ、フタをちょっとずらしてのせ、電子レンジ500Wで5分半加熱。

ソースが内側にはねまくりましたが、加熱完了。トックも春雨も柔らかくなっています。仕上げによくかき混ぜてできあがり。

どんな味?

具材のボリューム感が伝わるよう、別の器に移しました。ご覧のとおり、トックがたっぷり。

さてこのジャジャンソースは、甘みのあるこってりとした味噌味。コク深ですがしつこくなく、飲み干したくなる味です。ただ、それなりに辛みがあります。激しい辛さではないのですが、じんわりと口の中を刺激してきて、しばらくヒリヒリが継続する感じ。『トッポギ&ヌードル(旨辛トッポギ)』に比べれば食べやすいものの、辛いのが苦手な人にはやはりおすすめしづらいですね。

トックはもっちりとした食感。ソースがよく絡みつつも、プレーンなお米のテイストが、辛さを適度に中和してくれます。春雨は、ソースをたっぷりと吸って、中までいいお味。トックと春雨のおかげでけっこう食べごたえがあり、小腹が満たされますよ。

*    *    *

『トッポギ&ヌードル(ジャジャン味)』は、甘辛テイストがけっこうクセになるやみつきフード。おやつ・夜食用に買い置きしておくと便利ですよ。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|17757 ■内容量|128g×6食 ■カロリー|1食(128g)あたり249kcal(たんぱく質 3.7g、脂質 3.1g、炭水化物 51.4g、食塩相当量 1.5g) ■原産国|韓国 ■輸入者|農心ジャパン ■保存方法|高温多湿やにおいの強い場所、直射日光を避け、常温で保存 ■原材料|トッポギ餅(米粉(米国産)、食塩、チコリー食物繊維)、ソース(ジャジャンソース(みそ、小麦粉、その他)、香味油、コチュジャン、旨味調味パウダー、植物油脂、パーム油粉末)、春雨(でん粉)/調味料(アミノ酸等)、乳化剤、酒精、酸味料、カラメル色素、加工でん粉、増粘剤(アラビアガム)、(一部に小麦・大豆・牛肉・落花生を含む)