コストコ製ウェットティッシュ『流せるウェットワイプ 無香料』はどうなの? 使い心地やコスパをチェックしてみた

コストコで販売されている『KS 流せるウェットワイプ 無香料』はご存知でしょうか。

厚手で肌触り柔らかなウェットティッシュ。60枚入×10パックと16枚入×2パックで、合計632枚。以前は独特の香りがありましたが、今回はほぼ無臭。おかげで万人におすすめできます。トイレに流せるのが非常に便利ですよ。

コストコ|流せるウェットワイプ 無香料|1,998円

こちらがコストコで販売されている『流せるウェットワイプ 無香料(FLUSHABLE WIPE FRAGRANCE FREE)』(品番:1301182)。コストコPB「KIRKLAND Signature(カークランドシグネチャー)」の商品で、60枚入×10パック、16枚入(持ち歩き用)×2パックのセット。合計632枚で、お値段は1,998円(税込)です。

ウェットワイプ1枚あたりのコスパ(単価)は約3円。ちなみに、60枚入パックは2種類のデザインがありますが、中身は同じです。ちなみに、コストコオンラインショップでは2,180円(税込)で販売しています。

以前見かけた『流せるウェットティッシュ』はアメリカンな香りがついていて、人を選ぶ感じでした。ですが今回は無香料! おかげでかなり使いやすくなっていますよ。

使い勝手は?

60枚入パックは、最初の1、2枚を取り出すときに破れやすいのでご注意を。プラスチックのフタが付いているので、開封後もしばらくは保湿してくれます。ただ、袋はけっこうペラペラですね。

1枚のサイズは17.2cm×13.4cm。保湿成分としてアロエベラ液汁・ビタミンE(酢酸トコフェロール)が配合されています。しっとりとした厚手の不織布で、肌触りは柔らか。手を拭いている途中でやぶれることのない頼もしさ。サイズ的には、両手をしっかり拭ける大きさがありますよ。

そして、香りは「かすかにあるかな?」というレベル。拭いたあとに匂いが残らないのは、ありがたいですね~。

普段使いのお手拭きとしてはもちろんのこと、介護などで体を拭くのに使ったり、赤ちゃんのおしり拭きとしてもお役立ちです。そして、そのままトイレに流すことも可能。ただ、つまりを避けるため、一度に1枚ずつ流すようにしましょう。

*    *    *

無香料の『流せるウェットワイプ』は、人を選ぶことがないので非常に使いやすいですよ。ご家庭に常備おすすめ! ただ、在庫が切れていることが多い模様。見かけたときにゲットしておきましょう。

商品情報

■品番|1301182 ■内容量|632枚(60枚入×10個、16枚入×2個) ■寸法|1枚:17.2cm×13.4cm ■製造販売元|コストコホールセールジャパン ■原産国|イギリス ■全成分|水・アロエベラ液汁・酢酸トコフェロール・ココアンホジ酢酸2Na・クエン酸・リン酸2Na・EDTA-2Na・フェノキシエタノール・安息香酸Na