コストコの台湾朝ごはん『シェントウジャンの素』はふわとろ&やさしい酸味の豆乳スープ

コストコで販売されている『鹹豆漿(シェントウジャン)の素(50g×10袋)』はご存知でしょうか。

台湾の定番朝食メニューである豆乳スープを、自宅でも手軽に楽しめる一品。ふわっと固まった豆乳は、やさしい酸味とコクのあるうまみで、スルスルといただけます。パクチーやザーサイ、干しえびのトッピングがおすすめです。

アイ・ジー・エム|鹹豆漿(シェントウジャン)の素(50g×10袋)|923円

アイ・ジー・エムの『鹹豆漿(シェントウジャン)の素』は923円(税込、品番:36783)。50gのパックが10袋セットになっています。1袋あたりのコスパ(単価)は約92円、カロリーは36kcal(脂質 2.7g、炭水化物 1.3g)です。

「鹹豆漿(シェントウジャン)」は、台湾の定番的な朝ごはんなんだそうで、豆乳で作るスープです(カルディなどでも類似商品を見かけますね)。本品は、アジアの食材を取り扱うアイ・ジー・エムの商品で、製造は国内のキサイフーズ工業です。

調理方法は?

『シェントウジャンの素』1パックの中身はこんな感じ。主な原材料は酢、しょうゆ、魚醤、ごま油ですね。器に入れておき、沸騰直前まで温めた無調整豆乳500mlを静かに注ぎ入れます。

かき混ぜずに数分待てば、豆乳がふんわりと固まって、できあがりとなります。2人前はありそうなボリューム感! 豆乳の温度や、かき混ぜたかどうかで、固まり具合が変わってきますので、好みの状態を見つけてくださいね。

どんな味?

ふわっと固まった豆乳は、なめらかな舌触り。ごま油の香りがこうばしく、柔らかな酸味があります。ほんのりしょうゆテイストで、軽く魚介系のうまみが感じられますね。サラサラっといける食べやすい味ではありますが、このままだとさすがに単調で、途中で飽きそう。

そこでトッピングを追加。パクチー、ザーサイ、ネギ、干しえび、さらに中華揚げパン・油条(ヨウティヤオ、業務スーパーで売ってるやつ)で、非常ににぎやかになりました。お好みでラー油をかけてもよいでしょう。

パクチーとザーサイは、確かにシェントウジャンによく合いますね! オススメです。また、干しえびの濃いうまみが、ピンポイントのアクセントになってくれます。油条(ヨウティヤオ)は、スープを吸ってドロドロに柔らかくなったところをいただきましょう(油っこいお麩みたいな感じ)。

*    *    *

『鹹豆漿(シェントウジャン)の素』は、手軽に作れて、豆乳をたっぷり消費できる一品です。朝食だけでなく、夜食などにも使えそうですよ。ただ、なにかしらのトッピングはあったほうがよいですね~。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|36783 ■内容量|500g(50g×10袋入り) ■カロリー|1袋(50g)あたり36kcal(たんぱく質 1.7g、脂質 2.7g、炭水化物 1.3g、食塩相当量 3.9g) ■製造所|キサイフーズ工業 ■販売者|アイ・ジー・エム ■保存方法|直射日光、高温多湿を避け、常温で保存 ■原材料|醸造酢(国内製造)、しょうゆ、魚醤、ごま油、ほたてエキス、食塩、食用風味油(米油、えび)/アルコール、増粘剤(キサンタンガム)、パプリカ色素、(一部にえび・小麦・ごま・大豆を含む)