コストコの定番惣菜『シーフードアヒージョ』は最近どんな感じ? 具材・味をチェックしてみた

コストコで販売されている『シーフードアヒージョ』が最近リニューアルされたようですね。

魚介とにんにくをオリーブオイルで煮込むスペイン料理で、コストコの定番惣菜のひとつ。今回のバージョンでは具材に真だらが加わっています。フライパンひとつで、ゴージャスなディナーが作れますよ。

コストコ|シーフードアヒージョ|1,980円

こちらがコストコのデリ・惣菜コーナーで販売されている『シーフードアヒージョ(SEAFOOD AJILLO)』(品番:96734)。内容量1,090gで、お値段は従来と変わらず1,980円(税込)です。100gあたりのコスパ(単価)は約182円。

今回の魚介具材は「真だら」「ゆでほたて貝」「ゆでえび」。前回紹介したバージョン(品番:96768)からの変更点としては、「たこ」が抜けたかわりに「真だら」が加わったようです。

調理方法は?

「アヒージョ」は、にんにくの香りを移したオリーブオイルで具材を煮込む料理。というわけで、まずはフライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくとローズマリーを熱します。

ローズマリーを取り出し、具材を投入。加熱するうちに水分が出てきて、煮込み状態に。10分ほど加熱すればできあがりです。

濃厚スープがマッシュルームをおいしく染め上げる

うまみ深いスープに、よく煮込まれた具材が浸っています。にんにくとローズマリーの風味が効いていて、甘みは出すぎることなく、コクはしっかりと深く。わりとバランスのよい味わいに仕上がりました。

ゴロゴロと入ったマッシュルームは、歯ごたえシャキシャキ。スープがよく染みて、実にデリシャス。これは、主役と言えるくらいの存在感がありますね。しめじの香りがナイスなアクセント。ほたて貝は、柔らかな食感とほんのりとした甘みがいいですね。

えびはかなり小さくなってしまいましたが、ムチッと詰まった歯ごたえで、うまみも十分。真だらは大きなかたまりが口の中でホロッと崩れていき、あの独特の風味を楽しめます。具材を食べ進めつつ、スープはバゲットなどに染み込ませ、余すことなくいただいちゃいましょう。

パスタへのアレンジもおすすめ! 茹でて湯切りしたパスタを、フライパンに残ったシーフードアヒージョに加えて混ぜるだけ。スープのうまみが麺に絡み、ひとくちごとのうまみが深い! 粗挽き胡椒でメリハリを効かせると、よりおいしくいただけます。

カロリーは?

『シーフードアヒージョ』のカロリーは、100gあたり200kcal(脂質 17g、炭水化物 4g)。つまり1パック(1,090g)の総計は約2,180kcalとなります。また、1家族(4人を想定)で消費(1パックを完食)する場合は、1人あたり273gで、カロリーは546kcal。そして、コスパは1人あたり495円という計算になります。目安として参考にしてください。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|96734 ■内容量|1,090g ■カロリー|100gあたり200kcal(たんぱく質 8g、脂質 17g、炭水化物 4g、食塩相当量 1.1g) ■製造者|コストコホールセールジャパン ■消費期限|加工日の2日後 ■保存方法|要冷蔵4℃以下 ■原材料|真だら、マッシュルーム、ゆでほたて貝、オリーブ油、ゆでえび、しめじ、玉ねぎ、アンチョビオイルソース、パプリカ、にんにく、ローズマリー/乳化剤、香料、(一部にえび・大豆・魚介エキス(魚介類)を含む)