MENU

コストコで買える『ヤマザキ ゴマ付きバンズ』はどうなの? 自家製ハンバーガー作りに推奨の10個パック

コストコで買える『ヤマザキ ゴマ付きバンズ』はどうなの? 自家製ハンバーガー作りに推奨の10個パック

コストコで販売されているヤマザキの『ゴマ付きバンズ』はご存じでしょうか。

ハンバーガー用のバンズが10個入り。生地に弾力があってホロホロ崩れず、挟んだものをしっかりキープしてくれます。味の自己主張も弱めで具材を邪魔しないし、地味に有能ですよ。

目次

価格・内容量は?

こちらがコストコで販売されている山崎製パンの『ゴマ付きバンズ』(品番:56620)。ハンバーガー用のバンズが10個入って、お値段は458円(税込)です。1個あたりのコスパ(単価)は46円。

ヤマザキのハンバーガーバンズ?

山崎製パンの公式サイトには掲載されていないので、一般流通はしていないのかも?

バーガーバンズと言えば、過去にはイナベーカリーの『ハンバーガーバンズ(6個入)』(278円、1個あたり46円)や、フジパンの『ハンバーガーバンズ(3個入)』(158円、1個あたり53円)などを見かけました。

それらと比べて、本品は個数が多い! ホムパでハンバーガーを出したいときには便利ですかね~。

カット済みで使いやすい

ハンバーガーに使いやすいよう、あらかじめカットされています。

編集部で独自に計量してみたところ、1個あたりの重量は53gほどでした。全体(10個)で530gってところです。

どんな風味? やわらか?

ほんのり塩気が感じられ、甘さはあまりないですね。上に散らされたゴマがこうばしい風味を出していますよ。

意外と油分が多くて、触ると軽くベタッとします。生地はキメが細かく均質な仕上がり。やや粘りがあって、ムチッとした食感です。

ハンバーガーに使う場合はトーストがおすすめ

トーストすると表面がサクッとした歯ごたえになり、こうばしさがアップ。ハンバーガーに使う場合は、具材やソースの水分のしみこみを抑えるためにも、バンズはトーストしたほうがいいんだとか。

今回はテリヤキチキンバーガーにしてみました。ソースはマヨネーズ。野菜類はサンチュ、玉ねぎ、トマトです。

パン生地に適度な粘りがあるおかげで、かぶりついたときにホロホロ崩れることなく、具材をしっかりキープしてくれる印象。バンズの自己主張は強くないので、具材の味わいをしっかり楽しめます。

カロリーは?

カロリーもチェックしておきましょう。

『ゴマ付バンズ』は1個(53gと想定)あたり165kcal(脂質 4.3g、炭水化物 25.9g)です。テリヤキチキンバーガーにする場合、鶏もも肉(皮付)は100gで220kcalなので、385kcal以上となりますよ。お召し上がりの際の目安にしてください。

商品の評価と詳細情報

ゴマ付きバンズ
総合評価
( 4 )
スクロールできます
品番56620
内容量10個、540g(参考)
カロリー1個あたり165kcal(たんぱく質 5.6g、脂質 4.3g、炭水化物 25.9g、食塩相当量 0.6g)
製造者山崎製パン
保存方法直射日光、高温多湿を避けて保存
原材料小麦粉(国内製造)、糖類、ショートニング、ごま、パン酵母、脱脂粉乳、食塩、植物性たん白、発酵風味料/乳化剤、イーストフード、V.C、(一部に乳成分・小麦・ごま・大豆を含む)
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コストコを主な守備範囲にしているmitok編集スタッフです。デリ・惣菜系商品を中心にチェックしています。買い出しのたびに大量の食材を抱えて大変です!

目次