コストコの『4種のチョコレートケーキ』は実はパフサク食感もおいしい美断層スイーツ

コストコで販売されている『4種のチョコレートケーキ』をご存じでしょうか。

ルビーチョコやガナッシュなどたっぷり使った贅沢スイーツです。お味は万人受けだし、層を重ねたルックスは見ものだし、パフチョコの食感もクセになるんですよねぇ。

コストコ|4種のチョコレートケーキ|2,698円

コストコのPB「KIRKLAND Signature(カークランドシグネチャー)」の『4種のチョコレートケーキ』は2,698円(税込、品番 93478)。

内容量は約1,150g、サイズは約28×10×8cm(いずれも編集部計測)という大型重量級スイーツ。1食あたり80〜120gとして9〜14食分、同単価(コスパ)は約193〜300円というところ。

それにしても断層のグラデーションが美しいチョコケーキですよねぇ。

ココアとバニラのスポンジ層の間に、ミルク・ダーク・ガナッシュ3種のチョコクリームを挟み、チョコボールを点々と散らしながら、天辺にはルビーチョコレートも。いやぁ〜眼福っ。

どんな味?

お味はまさに万人受け。ふんわりスポンジとなめらかチョコクリームに、パフサクの大小チョコボール……食感も含めて満足感の高いチョコケーキです。総じてビター系ではなく、ミルクチョコ系の甘やか仕上げとなっています。

こってりしすぎず、とにかく口当たりやわらかでパクパクいっちゃうんですよね〜。

ミルクとダークのチョコクリームにガナッシュ、複層的に絡み合う甘みや香ばしさはなかなかにリッチテイスト。もうちょいビター感が欲しい気もしますけど、まぁ、それでも十分なおいしさでしょう。

加えてパフチョコボールのサクサクとした小気味良さがたまらないんです。

天辺にはルビーチョコレート。どこかベリーを思わせる甘酸っぱさがあってフルーティなんです。おいしいオマケって感じ。よく味わって食べたいトッピングです。

この時期のコストコ製チョコケーキというと、例年は「タキシードケーキ」をよく見かけますが、今年は『4種のチョコケーキ』なんですかね。「タキシードケーキ」と比べると “濃さ” はないものの、万人受け感は間違いなし。みんなが喜ぶチョコケーキですよ。

カロリーは?

気になるカロリーもチェックしておきましょう。

公称値では100gあたり399kcal(脂質 23g、炭水化物 42g)。1食あたり80〜120gとした場合は、約319〜479kcalとなります。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|93478 ■内容量|1P ■カロリー|100gあたり399kcal(たんぱく質 6g、脂質 23g、炭水化物 42g、食塩相当量 0.2g) ■製造者|コストコホールセールジャパン ■保存方法|4℃以下で要冷蔵 ■原材料|ケーキ(卵、チョコレート、砂糖、乳等を主要原料とする食品、牛乳、小麦粉、クリーム、水あめ、ショートニング、ココアパウダー、ゼラチン、デキストリン、グルコマンナン)、ルビーチョコレート、チョコボール/セルロース、乳化剤、クロレラ抽出液、加工デンプン、香料、膨張剤、クエン酸、安定剤(増粘多糖類、CMC)、光沢剤、アカシア、(一部に小麦・卵・乳成分・ゼラチン・大豆を含む)