コストコの『バリラ リコッタチーズとくるみのペースト』は肉料理もよく合う香ばしパスタソース

コストコ限定で販売されているバリラ『リコッタチーズとくるみのペーストソース』はご存知でしょうか。

まろやかでコク深い味わいと、ナッツ系のこうばしい香り。ちょっと個性的だけどしっかりおいしいパスタソースです。濃厚だけどしつこくなくて、肉料理のソースとしてもお役立ちですよ~。

バリラ|リコッタチーズとくるみのペーストソース|998円

こちらがコストコで販売されているバリラ(Barilla)の『リコッタチーズとくるみのペーストソース(Pesto Ricotta and Walnuts)』(品番:35463)。190g(4人分)入りの瓶詰めが3つセットで、お値段は998円(税込)。コスパ(単価)は1瓶あたり約333円、100gあたり175円。カロリーは100gあたり409kcal(脂質 36.5g、炭水化物 15.3g)。

イタリア製で、バリラジャパンが輸入したもの。箱に書かれているとおり、コストコ限定の取り扱いです。『オーガニックパスタ』『オーガニックバジルトマトソース』なんかもコストコでしか買えないんですよね~。

使い方は?

シチリア発祥のパスタソースなんだそうです。リコッタチーズとトマト、くるみペーストを合わせたもので、ねっとりとしてキープ力が高く、スプーンですくっても、まったく垂れません。

パスタソースとして使う場合は、茹でて水を切ったパスタに直接投入し、混ぜ合わせるだけ。加熱せず、そのままいただいてOK。今回はフジッリを使ってみました。

どんな味?

箱に書かれていたレシピに倣って、みじん切りにしたドライトマト(お湯で戻したもの)を投入してみましたよ。オマケでパセリもふりかけました。

パクっといってみますと、ペーストはまろやかでコクのある味わい。うまみがしっかりあって、くるみのこうばしい香りが広がってきます。フジッリの溝にペーストが入り込み、その味わいを余すところなく堪能。濃厚でもしつこくなく、いくらでも食べられる味!

肉料理のソースにもおすすめ

豚肉ソテーに、このペーストを使ってみました。豚肩ロースを白ワイン、マジックソルト、胡椒、オリーブオイルで揉み込み、フライパンで焼き、仕上げに本品を和えただけ。

こってりとしたペーストが、肉を美味しく彩ってくれます。パスタに使ったときより、素材の風味がわかりやすいかも。チーズのコクやトマトの酸味、バジルの香りがはっきりと感じられますよ。あまり家庭料理っぽくない、外食的な味わいなのが楽しいですね~。

*    *    *

『リコッタチーズとくるみのペーストソース』は、パスタに使うのはもちろん、肉料理の味付けにも応用可能。ちょっと個性的なテイスト(だけどちゃんとおいしい)をぜひ試してみてください。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|35463 ■内容量|570g(190g×3) ■カロリー|100gあたり409kcal(たんぱく質 4.7g、脂質 36.5g、炭水化物 15.3g、食塩相当量 2.5g) ■原産国|イタリア ■輸入者|バリラジャパン ■保存方法|直射日光を避け、常温で保存(開封後は冷蔵庫で保管) ■原材料|ひまわり油、トマト、リコッタチーズ、グルコースシロップ、くるみ、バジル加工品、グラナパダーノチーズ、食塩、カシューナッツ、乳等を主要原料とする食品、でん粉、砂糖、にんにく/pH調整剤、香料、(一部に卵・乳成分・カシューナッツ・くるみを含む)