コストコの『米久 チキンケバブ』はホロホロの極上食感でピタパンがおすすめ

コストコで販売されている米久の『チキンケバブ』はご存じでしょうか。

トルコ風のサラダチキンで、開封すればすぐに食べられます。肉はホロホロの極上食感で、サンドイッチやサラダの具材にうってつけ。香辛料の効いたオーロラソースは野菜の味付けとしても相性バッチリですよ。

米久|チキンケバブ(150g×3袋)|899円

こちらがコストコで販売されている米久『チキンケバブ』(品番:39368)。150g入りのパックが3袋セットで、お値段は899円(税込)です。1パックあたりのコスパ(単価)は約300円。

製造は米久。調理済みの真空パック品なので、開封すればすぐに食べられます。お好みで温めてもOK。袋のまま熱湯でボイルするか、中身を皿に出しラップをして電子レンジで加熱しましょう。

どんな味?

適度な厚さにスライスされた鶏肉が、たっぷりのソースに浸かっています。真空調理で仕上げたという本品は、非常に柔らかな仕上がりで、ホロホロと崩れる口当たり。

ソースは、オーロラソースに香辛料を加えたようなフレーバーですね。トマトケチャップの甘めの味わいが鶏肉をまろやかに包み込み、クミンの風味がトルコっぽい雰囲気を感じさせてくれます。

パッケージにもあるように、ピタパンに挟んでみました。柔らかくほぐれる鶏肉が、野菜類と一体化するように口の中で混ざり合います。それをソースがうまくまとめてくれますね~。

袋状のピタパンはソースがたれにくいので食べやすい!

ただし、普通のスーパーだとあまり見かけないので、コストコの『ピタポケットパン』をゲットしておくべし。特にこだわりがなければ、食パンやバゲットなどでサンドイッチにしましょう。

サラダに『チキンケバブ』をトッピングするだけでも、おいしくいただけます。このクミンがきいたオーロラソースは、野菜の味付けとしても絶品ですよ。最後の一滴まで有効活用したくなります。

カロリーは?

『チキンケバブ』のカロリーは、100gあたり131kcal(たんぱく質 15.6g、脂質 6.1g、炭水化物 3.4g、食塩相当量 2.0g)。つまり1袋(150g)なら約197kcalという計算になりますね。お召し上がりの際の参考にしてください。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|39368 ■内容量|450g(150g×3袋) ■カロリー|100gあたり131kcal(たんぱく質 15.6g、脂質 6.1g、炭水化物 3.4g、食塩相当量 2.0g) ■製造者|米久 ■保存方法|10℃以下で保存 ■原材料|鶏むね肉(国産)、トマトケチャップ、半固体状ドレッシング、香辛料、粒入マスタード、食塩、砂糖、醸造酢、大豆たん白、ぶどう糖果糖液糖、乳たん白、水あめ、ぶどう糖/pH調整剤、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)、香辛料抽出物、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・りんご・ゼラチンを含む)