コストコの大袋ポテチ『フリトレー レイズクラシック しお味』はじゃがいもの旨みがとにかく濃い

コストコで販売されている『フリトレー レイズクラシック しお味』をご存じでしょうか。

アメリカの老舗ポテトチップスです。たぶんみんなが好きな味。シンプルにじゃがいもの旨みが濃く、まさにあとを引くおいしさ。ポテチ好きの方、ぜひお試しあれ。

フリトレー|レイズクラシック しお味|598円

『レイズクラシック しお味』は598円(税込、品番 504825)。内容量は425.2g、100gあたりの単価(コスパ)は約140円。クッションでも抱えているようなサイズ感が印象的ですよね。

コストコでは定番のポテトチップスでして、「レイズ(Lay’s)」は米フリトレーが展開する老舗のポテチブランドです(1932年誕生らしい)。

よくあるポテチですけど、けっこう繊細な薄さという印象かな。

ちなみに本品、原材料名欄に「じゃがいも(遺伝子組換え不分別)」と記載されています。遺伝子組換え不分別? わかりにくい表現ですね。これ、原料の収穫や加工、輸送等の過程で非遺伝子組換え農作物と遺伝子組換え農作物とが分別管理されてされていないことを意味する表示なんだそうです(リンク先:PDF|消費者庁「知っていますか?遺伝子組換え表示制度」)。

これまで遺伝子組換え原料については、意図しない混入率が5%以下であれば「遺伝子組換えでない」と表示できましたが(そうだったの!? という感想)、2023年4月の遺伝子組換え表示制度改正により表示ルールが厳格化。「遺伝子組換えでない」と表示するためには「遺伝子組換え原料の混入がないと認められる」ことが条件になります。本品は改正法施行前に新ルールに対応した形ですね。

どんな味?

このポテチ、みんなが好むタイプでしょう。シンプル・イズ・ベストな味わい。

じゃがいもの味が濃いのかな? 旨みが深いという印象。じわじわと塩も強く効いてきて、旨みがさらに底上げされる感じなんですよねぇ。揚げ加減はパリパリと軽快で、いやな油っこいにおいはなし。まぁ、塩が強いと感じる人もいるかとは思いますが、基本的には万人受けタイプかと。とにかくあとを引くおいしさなんです。

コストコで塩系ポテチを調達するなら「カルビー ポテトチップス うすしお味」の500g(スーパービッグ)版も捨てがたいですよね。それでもmitok編集部的にはぜひ本品『レイズクラシック』をお試ししてほしいところ。おすすめですっ。

カロリーは?

気になるカロリーもチェックしておきましょう。

公称値では100gあたり533kcal(脂質 31.0g、炭水化物 57.1g)。一般的なポテチと変わらないですね。1袋分の総カロリーは約2,266kcalです。

おすすめ度 

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|504825 ■内容量|425.2g ■カロリー|100gあたり533kcal(たんぱく質 6.3g、脂質 31.0g(飽和脂肪酸 1.8g)、炭水化物 57.1g(糖類 0.4g)、食塩相当量 1.5g) ■製造者|ー ■原産国|アメリカ ■輸入者|ジャパンフリトレー ■原材料|じゃがいも(遺伝子組換え不分別)、植物油、塩