コストコのウェットシート『Nice ‘N CLEAN 住居用』はどうなの? 汚れ落ちや香りをチェックしてみた

コストコで販売されている『Nice ‘N CLEAN 住居用 ウェット クリーナーシート』はご存じでしょうか。

キッチンや壁、床などの拭き掃除に使えるアメリカ製のウェットシート。しつこい汚れはエンボス加工でこそぎ取れます。『ハウスホールドサーフェスワイプ』のリニューアル版といったところ。相変わらず香りが強いので、気になる場合は空気の入れ換えをしましょう。

Nice ‘N CLEAN 住居用 ウェット クリーナーシート(304枚入)|1,498円

こちらがコストコで販売されている『Nice ‘N CLEAN 住居用 ウェット クリーナーシート』(品番:1576913)。お掃除用のウェットシートが4パックセット(合計304枚)で、お値段は1,498円(税込)です。コスパ(単価)は1パックあたり約375円、1枚あたり約5円。ちなみに、コストコオンラインショップでのお値段は1,848円(税込)です。

アメリカのメーカー・Nice-Pak社のブランド「Nice ‘N CLEAN」の製品。ただ、側面の表示ラベルには「カークランドシグネチャー ハウスホールドワイプ」と書かれていますので、以前に紹介した『ハウスホールドサーフェスワイプ』のリニューアル版のようですね。

基本的な仕様は『ハウスホールドサーフェスワイプ』と同じ。青色が『フレッシュエアーの香り』(80枚入)で、黄色が『レモンの香り・エンボス加工シート』(72枚入)となります。

シートの材質がテンセルで、1枚あたりの寸法は208mm×248mmというのも同じ。ただ、成分がちょっと違っていて、今回は「重曹」や「クエン酸」も入っているようです。

『フレッシュエアーの香り』は柔らかな手触り

こちらが『フレッシュエアーの香り』。シートの手触りは柔らか。しっとりと濡れていて、ほんのり泡立ちがあります。においはスーッとさわやか系で、比較的まろやか。

『レモンの香り・エンボス加工シート』はザラザラしている

『レモンの香り・エンボス加工シート』。片面がザラザラしているので、しつこい汚れを掻き取りたいときに役立ちます。しわが寄っていてちょっと小さく見えますが、寸法は同じく208mm×248mmですよ。こっちのほうが香りにクセがあって、刺激が強いかも。

拭いて乾かせば掃除完了

2種類とも、成分は「水、溶剤、香料、界面活性剤、重曹、クエン酸」。用途としてはキッチンやバスルーム、便座、床、壁などの掃除となります。受話器なんかもこまめに拭いておくとよさそう。乾けば香りも飛ぶはずですが、気になる場合は空気の入れ換えをしましょう。

ちなみに、このシートはトイレには流せません。また、天然大理石や革製品、透明プラスチック製品などには使えないのでお気をつけて。

オフィスのスイッチ周りとか、意外に汚れているんですよね…。『レモンの香り・エンボス加工シート』でガシガシ拭くと、気持ちよく落ちてくれました。

*    *    *

『Nice ‘N CLEAN 住居用 ウェット クリーナーシート』は、ちょっとした拭き掃除のときに便利です。ただ、『ハウスホールドサーフェスワイプ』と同様、においがきつめなので人を選ぶかも。また、溶剤も入っているので、肌が弱い人は手袋を着用したほうがよいでしょう。

商品情報

■品番|1576913 ■枚数|304枚(【フレッシュエアーの香り】80枚入り×2パック、【レモンの香り・エンボス加工シート】72枚入り×2パック) ■寸法|208mm×248mm ■シートの材質|テンセル ■成分|水、溶剤、香料、界面活性剤、重曹、クエン酸 ■製造者|Nice-Pak Products, Inc. ■原産国|アメリカ ■輸入者|コストコホールセールジャパン