コストコ屈指のウエハースチョコバー! 『キンダーブエノ』はみんなが好きな食感と甘やかフレーバー

コストコで販売されている『キンダーブエノ』をご存じでしょうか。

フェレロ社によるウエハースチョコ菓子です。以前30パック入りが販売されていましたが、本品は8パック入り。絶妙な食感&味わいの良おやつが買いやすい仕様になった感じですね〜。

フェレロ|キンダーブエノ 8パック(16本入り)|1,380円

『キンターブエノ(Kinder Bueno)』は1,380円(税込、品番 34718)。「キンダー」は、「ヌテラ」で有名なフェレロ(Ferrero)社が持つチョコレート菓子ブランドだそう。店頭POPの説明によれば、ヨーロッパの大人気チョコバーなのだとか。原産国はポーランド、輸入者はジュピターインターナショナルコーポレーションです。

以前の30パック版とのコスパ差は?

内容量は344g、8パックに2本ずつ、計16本のチョコバーが入っています。1本あたりの単価(コスパ)は約86円、同内容量は21.5gです。

ちなみに、コストコでは以前、本品の30パック版も販売されていました。当時のお値段は3,698円(税込)、1本あたり約62円だったので、現行品はコスパ的には4割弱ほどの割安プライスとなっていますね。

まぁ、8パックと30パックとではまとめ買いの量が違いすぎますし、むしろ8パックのほうが現実的には買いやすい分量とも言えるでしょう。

『キンダーブエノ』はどんな味?

『キンダーブエノ』はこのように1パックにつき2本の個包装チョコバー入り。4ブロックに分かれたようなスティック状となっています。

この包装、途中で開封できるようになっているので、ビニール部分をつまんで食べられるんですよね。

そしてお味のほうは、食感も含めて超万人受けタイプとなっています。

とにかく軽快。チョココーティングされたウエハースのサクっとした軽やか食感から、とろりとしたヘーゼルナッツフィリングの甘やか風味……なんだか幸福を感じるんです。

ウエハースの食感と香ばしさ、主張しすぎないヘーゼルナッツとの組み合わせは、個性的でありつつ、みんなお好きでしょ?って感じのバランス。これは食べ過ぎのおそれありますね(危険)。

コストコで買えるウエハースチョコ菓子の中で『キンダーブエノ』はトップクラスでは? ぜひお試しあれ!

『キンダーブエノ』のカロリーは?

気になるカロリーもチェックしておきましょう。

公称値では100gあたり572kcal(脂質 37.3g、炭水化物 49.5g)、脂質も糖質もたっぷり高カロ仕様。1本(21.5g)あたりだと約123kcalです。いちどに食べる量としては1本にとどめておくのが賢明そうですが、2本いっちゃいそうなんですよねぇ……(約246kcal)。

フェレロ キンダーブエノ 8パック(16本入り)
購入店 コストコ
商品名 フェレロ キンダーブエノ 8パック(16本入り)
参考価格 1,380円
おすすめ度  

☆☆☆☆☆

★★★★★

■品番|34718 ■内容量|344g(43g×8個) ■カロリー|100gあたり572kcal(たんぱく質 8.6g、脂質 37.3g、炭水化物 49.5g、食塩相当量 0.272g) ■原産国|ポーランド ■輸入者|ジュピターインターナショナルコーポレーション ■原材料|チョコレート、砂糖、植物油脂、小麦粉、ヘーゼルナッツ、脱脂粉乳、全粉乳、ココアパウダー、食塩/乳化剤、膨張剤、香料、(一部に小麦・乳成分・大豆を含む)